<   2018年 08月 ( 4 )   > この月の画像一覧

お盆を過ぎても暑いですねー。
でもこうして窓際でパソコンを打っていると
秋の虫がにぎやかになってきました。



息子の歯科矯正続きです。

かみ合わせを矯正する器具のせいで、上下の歯に隙間ができて
ご飯粒がかめないのが苦痛の一つになっています。
なので最初はおかゆを焚いていましたが
ワイヤーにひっかかるし飽きたというので
思い切って白米を諦め^^飲むカロリーメイトなどに置き換えています。

後は麺をキッチンばさみで細かく切ったり
プリンだろうがケーキだろうが口に入る物は
お菓子の類でも口に入れておけという感じです。


歯並びを矯正する器具が当たって沢山口内炎が出来ましたが
ネットで調べてみると、市販の入れ歯安定剤(溶けないハードタイプ タフグリップ透明クッション)を器具に付けるか病院処方の物を付けて口当たりをソフトにしている人がいました。
早速、安定剤を丸めてつけて大分楽になったようです。

その後の受診で担当医に困っている旨を伝えたら
これを出してくれました。
口腔内粘膜の刺激を和らげるワックス。

b0090883_23064579.jpeg


柔らかいロウソクのような質感で、指でちぎってまるめて
器具の土台を覆うように強く押し付けます。
これだよ、これが欲しかった。

b0090883_23070560.jpeg

病院によっては矯正をする人すべてに渡しているようですが
もらえなかったし、こういうのがありますから
必要な時は言ってくださいとも言わない(怒


今は口内炎は収束しましたが、違う場所もワイヤーを掛けるので
また使用することになります。

思いっきり噛めない・食べられない空腹状態で
録画した孤独のグルメを見る息子。
井之頭五郎が言ってましたね
「腹が減って死にそうなんだ」

生きろ息子。

[PR]
by peanut-street | 2018-08-25 23:40 | 歯科矯正 | Trackback | Comments(6)

流星群


眠れない長い夜

今夜は楽しみ

2階の屋根に寝転んで

背中をひやして

星を見る

遅れて来た君

[PR]
by peanut-street | 2018-08-13 01:42 | 家族 | Trackback | Comments(3)
お盆なんですねー。
暑さが落ち着いてくれるといいのですが。
よく負けずに生きていると思います、自分。


さて息子の歯科矯正の話しです。
順番として
①顎の噛み合わせを矯正する器具を付ける
②歯にワイヤーを掛けながら抜歯2本×2回
となります。


上奥歯に噛み合わせの器具を付けるには、まず5ミリほどの輪ゴムを歯の間に挟めて隙間を作るのですが、これが痛い。
例えるなら奥歯にスルメがずっと挟まっているような違和感とイライラ。


隙間が開くと自然と輪ゴムが取れて器具を入れられるのですが、病院の都合で予約がずれて隙間が塞がってしまいました。
そして器具の型取りもサイズが合わず難航。

ここまで2ヶ月、やっと装着出来ました。
多分ハンマーで叩き込んだ模様(涙


しかし無理矢理噛み合わせを治すので、食べ物を噛めません。

これと同時に抜歯2本と上下の歯に矯正ワイヤーを掛けたので、ブラケットと言う土台が触れて口内炎やら抜歯の痛みやらで口の中が大騒ぎ。



さて困ったのはご飯が食べられない。

頼ったのは栄養食、飲むメイバランス。
少ない量で200kcal、フルーツや抹茶など味の豊富さも助かります。
ゼリー飲料もいいのですが、すする行為も辛い。

後はレトルトの介護食。
気に留めた事はありませんが、舌で潰せる・歯茎で潰せるなど区分があるのですね。
当初、離乳食でもいいかな(笑)と思いましたが、しっかり味があり美味しく出来ています。
それと分かった事は口の中に金具があるので、金属のスプーンが嫌だそうです。


この他自分でも湯煎で作る柔らかいスクランブルエッグや小さな小さな鶏肉団子など、顔色悪くやつれていく息子を横目に頑張っています。


続く


[PR]
by peanut-street | 2018-08-11 21:18 | 歯科矯正 | Trackback | Comments(0)

ボランティアした公演

毎日暑くてブログを書く気になれません。
山奥の水辺なら涼しいと思って来る人もげんなり帰っていきます。
とは言っても下界より気温は低いはずだし
夜は冷えた風が吹くようになり、あ〜生きた心地とお風呂上がりに外で星を見ながら髪を乾かします。

猫も外でゴロゴロのびのび。



今回のボランティアはつるの剛士さん。
いつもの影アナウンスは若いスタッフにお願いして、楽屋ケータリング(飲食や雑用)にまわりました。


つるのさんの奥さんが福島県の方なんですねー。お子さん達は里帰り出産だそうです。
それと昔、会場に隣接した町のリゾート施設に泊まった事があるようで、驚いた様子でした。

3本のスポットライトに照らされ、汗だくで歌やウクレレ、福島ネタの楽しい時間でした。


コンサートでアーティストに差し入れや花束を
渡したい方がいると思いますが、きちんとマネージャーさんを通して届けています。
お菓子類は楽屋で食べる時もあるし、持ち帰りもあります。困るのは自家製の飲食物の差し入れで、何事もないと思いますが賞味期限が曖昧で何が入っているか分からないと言う物騒さを含むので控えて下さい。

自分の手作りした物を食べてもらえたら幸せですけどね。




[PR]
by peanut-street | 2018-08-05 21:05 | コンサート*舞台 | Trackback | Comments(8)

時には涙、時にはほんわか、お気楽母さんの日記です


by ばなな