カテゴリ:未分類( 26 )

お月見

曇りの夜でしたが、綿をまとったような柔らかい光の月もまたいい物でした。


b0090883_07434670.jpeg


お団子の粉を買ってきて作ってみました。
ばあちゃんがどんぐりの葉に乗せ
おちょこの中に描かれたうさぎ。
相当酔ってるんじゃ…。


b0090883_07440833.jpeg


お月見の日は近所の子供たちがお菓子をもらいに歩きます。我が家は山奥なので下界の班長さん宅まで届けていましたが、関わってきた子達が中学生になり、区切りとして止める事にしました。


子供の数がぐっと減り、息子達の頃のような賑やかな声は聞けなくなりましたが
これからも月は道を照らし続けるでしょう。

[PR]
by peanut-street | 2018-09-25 08:30 | Trackback | Comments(3)

リサイクルショップ

じいさんに頼まれてリサイクルショップに行ってきました。

家庭から持ち込まれた家電や家具、業務用の大型品や小物もあります。

b0090883_19512335.jpeg

見渡せばカレーのルーを入れる器(あれ何て言うの?)や、大量のステンレス品、エスプレッソマシーンなど、カフェを開店してカレーを出してお餅をつく事ができる(笑

b0090883_19515727.jpeg

そしてたい焼きも。

冷蔵庫もあるし、夢は膨らむ。
我が家は業務6扉の人も入れる^_^冷凍冷蔵庫。
すでに老体なのでいつ止まるか、じいさんがバテるかって話しです。


ステンレス小物の中に目を引いた青いホーローバットがあって手にしたけど、重くて実用性がないなぁと諦めました。
小さな鉢植えを並べたり、小物入れに買っても良かったかな〜。

また行ってみよう…か。





[PR]
by peanut-street | 2018-09-17 22:36 | Trackback | Comments(3)

1月の仕事

b0090883_16362972.jpeg

来ましたよー、この季節が。
私のブログは毎年同じ事を記事にしている^_^
ただただ繰り返される日常。

鏡もちを軽く小さくしてベランダで寒ざらし。
今年は1月に入り寒さが来たり、ここ2、3日のように気温が上がって雨が降ったり、お餅はこの先どんな空を見ながらカラカラになるのかな〜。




昨日は何人かの小耳症さんから
形成手術を終え退院しました。
退院して元気に学校に行ってます。
中学受験合格!と嬉しい連絡をもらいました。

みんなみんな頑張った!
ご家族もお疲れ様でした。




[PR]
by peanut-street | 2018-01-18 19:51 | Trackback | Comments(4)

タイ米

我が家には祖父母がいますが、どの家庭にもありますか?ご飯の固さ問題。
息子も私も土鍋で炊くようなぱらっとしたご飯が好きですが、入れ歯の人に合わせて炊くので毎日柔らかい。

そこでタイ米を買ってみました。
細長ーーい。
b0090883_19311857.jpeg

炊き方が分からないので調べてみたら、沸騰したお湯に洗わないお米を入れて8分茹で、お湯を切って鍋に戻して15分蒸すだけ。
日本のお米のように水の量は決まっていません。

とてもアバウトなので息子に作ってもらいました。出来上がり、水分はほとんど無く
つきたてのお餅のような甘い匂い。

1日目はチャーハン、2日目はカレーで食べましたが、息子激しく感動〜。

でも自己流なので本場の食感が分からない。
どこかに食べに行きたいなぁ。

[PR]
by peanut-street | 2017-11-30 19:49 | Trackback | Comments(2)

駅弁とうまいものまつり

行ってからなかなかお弁当を決める事が出来なくてまずはこちらの列に並びました。

広島 八天堂のクリームパン。
抹茶好きの息子には抹茶パンと
ばあちゃんには期間限定のいちごをお土産。

b0090883_16223878.jpg

赤ちゃんのほっぺのような柔らか〜い生地の中に、これまたふわふわのクリームがたっぷり。
飲み物か?って言うくらいスルスルっと
お腹に入っていきました。

皆さん何個もカゴに入れていて、レモンケーキも売っていました。

b0090883_16225585.jpg
b0090883_16230967.jpg

沖縄の海ぶどうや東京キムカツ(ミルフィーユ状のカツサンド)、長万部のいくら醤油漬けなどなど、ん〜と悩んでばかり。


巡った最後に復興支援の思いも込めて
熊本の芋ケンピソフト(柔らかい砂糖がけ)を
買って帰りました。
我が家の方のサツマイモと違って繊維がしっとり。実演で白蜜の事を教えてもらいましたが
自宅では難しいのかな。


も、一回行きたいぞ。
と言うか家から外に出たい春休みです。


[PR]
by peanut-street | 2017-03-24 20:07 | Trackback | Comments(6)

駅弁とうまいものまつり

久しぶりに百貨店へ。

福島にはいくつかデパートがあるけど
こちらはうすい百貨店。

昭和の頃17歳の浅野ゆう子さんがCMをしていて、勢いよく法被を脱ぎグラマーな水着姿でスイカを割る、三周年記念大廉売が全く頭に入らないCMもある(笑


別の場所に系列のスーパーもあって
当時少しだけそのスーパーで働いていた
じいさんは「撮影で浅野ゆう子を見た」と
言っていた。
いがったね〜。


うすいのキャッチコピーは
《デイトもうすい 夢のデパート》

デートじゃなくデイト。
今はルイヴィトンも入り、恐ろしく高額なデイトになる可能性の百貨店。

サザエさん一家がおしゃれして出掛けるイメージの夢のデパートであります。


今回のお目当は…
全国の駅弁とうまいものまつり。
b0090883_13212163.jpg

b0090883_13214640.jpg

函館本線 旭川駅のお弁当。
実演で詰めてくれて行列が出来ていました。

牛タン弁当、根室のかにづくし
リラックマの釜めしもかわいいなぁと悩んで
うろうろ。

その隙間に全国のスイーツやお惣菜がいい匂いを放ち、でも並ばないとぉぉ
と、取り乱す私とは反対に冷静なペースメーカーの夫。
必要です。


カニ、ホタテ盛り盛り
クーラーボックスを準備した甲斐がありました。

つづく



[PR]
by peanut-street | 2017-03-21 14:28 | Trackback | Comments(0)

来年度の催し

先日ボランティアをしている文化センターで来年度の事業確認や総会打ち合わせをしてきました。

会員は年末に行われる事業決定の際、自分の興味があるアーティストや劇団などを
候補に上げる事が出来ます。

当日は裏方として働きながら芸能人や役者さんと近い距離でお話して、以前は打ち上げの会食もあったかな。

とは言ってもチケットの電話受付や荷物の搬入など神経と体力を使い、特に女性の会員は家を空けることでご飯の準備をし、家事や子供のことを家族にお願いしなければならず私も面倒だと思う事が多々あります。


でもこれを無くしてしまうと家族以外の人と会う機会も下界に下りていく用事もなくなってしまうのでじいさん・ばあさん・息子の個食メニューを泣く泣く考え、来年度もやるしかないかな。やろうと思います。


今までは集客が見込める公演を主にしてきましたが次年度はちょっと冒険して、開催したことのないジャンルをいくつか取り入れてみました。もちろん満席が目標ですが、赤字になったら・・
ん~どうするのかな(笑


[PR]
by peanut-street | 2017-03-01 11:04 | Trackback | Comments(0)
b0090883_09341494.jpg



やっと年末年始の仕事が落ち着き
今日は大工仕事をして終了。
新しい電動ドライバーが欲しいです(笑


また無休の一年、ブツブツ文句を言いながら
過ぎるだろうけど、たまに「今日は休ませてもらう!」と外に出たいなぁ。
でも主人も息子も頑張っているので、私だけふらふらするのも…。


で、お疲れ様のリフレッシュに3人でちょっと町外へ。
と言っても普通の人なら週末おかずを買いに行くレベルの外出。
私には特別です。


帰り道、東北本線に鈍くシャンパンゴールドに光る電車。
なんだ?なんだ?と興奮しているうちに、静かに通り過ぎました。

調べてみたら春に開業する
四季島の試験運転でした。

息子にかこつけて貨物の金太郎や新幹線を見に行ってたけど、乗り物は楽しい。

ラッキーを一つお土産に、楽しく美味しい日でした。


今年もささやかな楽しみを見つけ、日記に書いていきたいと思いますので
よろしくお願い致します。













[PR]
by peanut-street | 2017-01-10 23:24 | Trackback | Comments(15)

苔女

ガラスの器に緑を入れるテラリウムが流行ってますね。
じいちゃんの盆栽好きから、私もミニ盆栽などを持っていますが、今年は苔を。
河原のきれいな砂を入れて。

b0090883_21302889.jpeg

金魚鉢に苔ともみじ。
お祭りでとった金魚がいたけど、深夜にアライグマ?に食べられて以来の出番。

b0090883_21291594.jpeg

カエルを置いて。
b0090883_21294495.jpeg


好きな女性を、苔女子って言うの。
私は…苔オンナ(妖怪みたい)もしくは
苔ばばぁ。


[PR]
by peanut-street | 2016-06-22 21:47 | Trackback | Comments(0)

山の音

朝は杉林に遮られた弱い光と、小鳥のさえずりで目を覚まします。
山奥ならではの贅沢。


でも困る事が起きた。

それは近くの山の木を伐採する事になって
朝の6時から作業するのでと、担当の人が菓子折りを持ってやってきた。


この辺りは個人で山を持っている人がいる。
しかし間伐など手入れしない木々は細いまま何十年と放置され、若い者にしたらこの先相続しても負の財産になりつつある。
そこで伐採して今の代で清算するらしい。

かなり広範囲に切り出すようで、見た目は勿論
動物たちの住みかはなくなり、雨が降れば
土砂災害もあるかもしれない。


静かな森だったのに
約2ヶ月、重機とチェーンソー・木々の倒れる悲鳴のような音を聞くのは辛いなぁ。



少し前は桜の苗木の寄付があり、今まであった
貴重な山桜や雑木を全て切る事業が行われた。
自然の為と思った行為が実は自然破壊。


あのフクロウは、リスはどこに行ったかなぁ。


b0090883_18050774.jpeg



[PR]
by peanut-street | 2016-06-07 20:46 | Trackback | Comments(0)

時には涙、時にはほんわか、お気楽母さんの日記です


by ばなな