小耳症交流会 大阪

先日、小耳症サークルこみこみが大阪で交流会をしました。

担当さんは「場所を予約しただけですよー」なんておっしゃっていましたが、まず開催しようとするエネルギーが必要で、どんな内容にするか・出欠確認など大変だったと思います。

参加者は25組 大人43人・お子さん42人と、とっても賑やかだったようです。
許可を頂いたので写真を。
b0090883_10134659.jpeg


ラインで繋がりインスタをしている方もいるでしょうから、初めましてのような、いつも見てるよのような。でも出会いが少ない小耳さんとちょくせつ話した時間は、心の小さな穴を優しく覆ってくれたと思います。

お疲れ様でした。

12月に神戸と宮城県でも開催します!

[PR]
# by peanut-street | 2018-10-30 10:22 | 小耳症のこと | Trackback | Comments(5)

落ち葉の中に

冷たい空気。
日によっては朝だけストーブをつけたり、首までコタツに入ったり。

先日買い物に行こうと家を出たら道路に何か見えました。
車を降りてみると小柄な動物が横たわっていて、そのしっぽで分かりました。
リスです。

背中にしま模様がないのでニホンリス。
黄金色で日の光にキラキラ光る毛並みと、体より大きなふわふわしたしっぽ。

目立った外傷はなかったけど、もう息はありませんでした。

ニホンリスを間近に見た感動と死んでいる悲しさの両極端な気持ちに整理が付かず、でもこうして道路の真ん中にしゃがんでいると私の息が無くなる。

小枝を使って山の土手にたまっている落ち葉の上にそっと寝かせてあげました。
思ったより尖った指、きっと広場の大きなどんぐりを拾いに来たに違いない。

さよならを言ってその場を去り、再び振り返ったらリスを見失ってしまいました。
息を吹き返して山に帰ったのか、そんなはずはない。

黄金色の落ち葉の中でおやすみなさい。


偶然に数日後の新聞に。

b0090883_20430317.jpeg



[PR]
# by peanut-street | 2018-10-23 20:56 | ペット | Trackback | Comments(5)

家計簿 簡単

朝晩涼しくと言うか寒くなってきました。
猫がコタツに入る季節。

最近便利なアプリを使い始めました。
私にもはるか昔、新婚時代があってしばらく家計簿をつけていましたが、今となっては「残ったら私の物」と大雑把。

はたと食費がいくらかかっているのか気になって携帯アプリを使ってみました。


カメラでレシートを撮るだけ。
日にち、店名、品名、金額を読んで項目に振り分けてくれます。
保険料など毎月決まった支払いを設定しておけば自動で加算。

その他どのお店でいくら、何回買い物をしたかや、nanacoなどポイントの管理もできます。
すごいですね〜

毎日カメラで撮るとちゃんと読んでくれる楽しさで、お財布の中にレシートが溜まる事もなくなりました。

事業をしている人向けにもこのシステムがあったらいいでしょうね。
一年分の台帳の〆は大変です。

社会人の時は会社から「毎月3万円を積み立てなさい」と言われ忠実に守り、利息も沢山ついてまさに楽しい貯金時代でした。
先輩はバンバン海外旅行をして、ばななちゃんにとお土産もらったり。
懐かしいバブル。


[PR]
# by peanut-street | 2018-10-13 17:23 | 雑記 | Trackback | Comments(2)

アームカバー

毎年衣替えになると作り出します。
アームカバー。
“手差し”と言う方がしっくりするけど。

b0090883_17312516.jpeg

10組ほど作りました。
はっ水生地なのでお豆腐屋さんの奥さんから毎年頼まれます。

すこーし値上げをしたいけど、もし自分で買うなら安いのを買いたいし…悩むところです。

[PR]
# by peanut-street | 2018-10-06 17:38 | ハンドメイド | Trackback | Comments(0)

歯科矯正 抜歯

歯科矯正の為の抜歯2本×2回が終わりました。
抜いて分かったのですが息子の歯は根がかなり太く頑丈で抜くのが大変!

1本は根の先がカーブしていて真っ直ぐ引き抜けず、あまり使わない器具を探したり何人も先生が息子の周りを囲んで1時間以上かかりました。

もう1本は乳歯。
この年で乳歯?と思いますよね。
先天性欠如と言って乳歯の下に永久歯がありません。小耳を形成した札医大の口腔外科からは
永久歯の代わりに大事にするように言われていましたが、今回さよならしました。

またこれも乳歯なのに頑丈で、おそらく矯正も動きにくいのではないかと知る事に。

矯正の際、抜歯と非抜歯は長い歴史の中で論争があった(今も)ようですが、とある歯科医がブログに書いていました。

例えば歯を人に置き換えたとして、5人乗りの車なんだけどメンバーが6人いたとします。
選択肢として

①車を広くして6人で行く(歯を外に移動)
②6人に痩せてもらって乗る(歯を削る)
③1人トランクに乗る(奥歯を移動してスペースを作る)
④降りてもらう(抜歯)
の選択があります。

息子は出っ歯なので④の選択が1番確実に治療できる可能性があります。
老後まで歯はあるべきと思いますが計4本
仕方ないです。

この他に親知らずが横になっているので抜歯をすすめらています。
これは今までの苦労の経緯からすると、かなり勇気が必要で躊躇しています。

[PR]
# by peanut-street | 2018-09-29 08:32 | 歯科矯正 | Trackback | Comments(6)

時には涙、時にはほんわか、お気楽母さんの日記です


by ばなな