とろけるクッキー

家から5分、下界に下りて行くとセブンイレブン、ローソン、ファミマがあります。
昔は村だった地区に4件もできた。
以前息子がハマったのはファミマのクッキー。

触感と食感を説明するなら、お花を生ける時に使うオアシスのようなホロっと割れる触感で
食べるとしっとりとろけます。

これを作りたい!

ネットで調べて作る事2回。

b0090883_16224303.jpeg

材料はチョコとホワイトチョコそれぞれ1枚と
小麦粉、バターのみ。

[覚え書き]

板チョコ50g
バター13g
小麦粉35g

①チョコとバターを湯煎で溶かしたら小麦粉を 振るい混ぜる。

②棒状にしたらラップに包み冷ます。

③5ミリにカット

④170度のオーブンで3分焼く。
生っぽくても大丈夫。

⑤柔らかいので触らず粗熱を取り、油分があったらキッチンペーパーの上に並べる。

⑥翌日になると乾燥が丁度になる。


3分。
焼きすぎると別なクッキーになってしまうので勇気を出して取り出し、数時間又は翌日まで食べるのを我慢すると、とろけるクッキーになります。

1回目は不安で勝手に焼き時間を長くしたので
中途半端なクッキーに。
コツが分かったのでまた作りたいです。


家の中でささやかな楽しみと言うと聞こえが良いけど、もっと自由をくれ^_^




[PR]
トラックバックURL : https://bananablog.exblog.jp/tb/28264435
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
Commented at 2018-04-24 19:05 x
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
Commented by peanut-street at 2018-04-25 13:28
> N.Iさん
ラインよろしくおねがいします。
Commented at 2018-04-26 11:41 x
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
by peanut-street | 2018-04-23 20:06 | 食べ物 | Trackback | Comments(3)

時には涙、時にはほんわか、お気楽母さんの日記です


by ばなな