卒業式

春の嵐が一転、少しずつ空が明るくなり冷えた体育館にも光がさした朝。

卒業しました。

式退場の時、一輪の赤いガーベラとクラス名簿を手にした担任が父兄の前で深く一礼。
その目は潤んでいるように見えました。

教室に戻り1人1人卒業証書を手渡され
親や先生への感謝と、友達にひと言。



さらっと進んで行くと思いきや
男子も涙涙で制服の袖で目を押さえ
うつむきながら静かに肩を揺らしていました。


3年間お弁当ありがとう。

送り迎えありがとう。

遠くに行く事ごめんなさい。

お弁当が冷凍食品ばかりだと言ってごめんなさい。

くだらないギャグで笑ってくれた。
友達でいてくれてありがとう。

このクラスで本当に良かった。


先生もこれは仕事なのか?と思うほど楽しい3年間で、明日からこの教室で話せなくなるのがさみしいと言葉を詰まらせていました。


生徒達がただただ穏やかに過ごすのを見ているのが好きだった先生。

入学時、先生方にも知らせるべきと思い
息子の小耳症の説明冊子を作りましたが
卒業時に返却して下さいました。


幼稚園から続けてきましたがこれで最後。
今までも自分で説明解決してきたと思いますが、この先も対処しなくてはならない事があるでしょう。


特別な力なんてないし、誰かが持つ力を羨んでも仕方ない。自分の中にある少ない何かを
駆使して乗り越えるしかないんだと思います。




卒業おめでとう。



[PR]
トラックバックURL : https://bananablog.exblog.jp/tb/28171121
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
Commented by hana. at 2018-03-03 23:00 x
胸にじんと・・・きますね。
心からおめでとう。
Commented by peanut-street at 2018-03-04 10:11
> hana.さん
ありがとうございます。
教師は生徒に手がかかるほど可愛いといいますが、そんなクラスだったのかな〜と思います(^ ^)
Commented by kazutanumi at 2018-03-04 11:23
卒業おめでとうございます。
いい出会いと充実した学生生活だったようですね。
親の心配も苦労も、感謝の言葉で消えますね。
Commented by nekosan-syaraku at 2018-03-04 13:26
ついこの間、入学のお話をされて居たと思いきや卒業のお話しで、三年と言う月日の流れる速さを感じます。
出会いあり別れありを繰り返しながら、息子さんが歩む道に確と前向いて進んで行かれる様応援して居りますので。
改めまして、ご卒業心よりお祝い申し上げます。
Commented by peanut-street at 2018-03-04 22:46
> nekosan-syarakuさん
ありがとうございます。
コメントありがたく拝見しました。
顔が見えませんがブログを通したお付き合いの中、おめでとうや応援、時には慰めて下さる方がいるって嬉しいです。
前へ前へ、頑張ってくれるといいな〜。
Commented by peanut-street at 2018-03-04 22:50
> kazutanumiさん
ありがとうございます。
友達や先生に恵まれ、後は生徒それぞれうまく折り合いをつけて生活してきたんでしょうね。それを3年間で学んだのだと思います。

温かい感謝の言葉で溢れた教室でした。
Commented at 2018-03-05 17:20 x
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
Commented by peanut-street at 2018-03-05 17:31
> あかりさん
はじめまして。
検索しましたが探せませんでした。
検索許可になっているか調べて頂けますか?
コメント非公開にしてメールアドレスを書いて下さっても大丈夫です。
Commented by m_nonohana at 2018-03-05 19:05
ばななさん、息子くん、卒業おめでとう。

先日うちの前の道に制服姿の学生たちがぞろぞろ歩いてたんで、えっ?
こんな時間に下校???
うっかりしてました、私。
その学生さんたちは皆卒業式の帰りだと気付き、ばななさん親子の姿を重ねました。

高校生が終わったんじゃね。
お弁当も終わったね。
嗚呼・・・これで母さんのお役目も一段落。
卒業式当日、そんな気持ちになった事思い出しました。

これからは自分の力で。
これからは自らの足で。
歩む。
息子くん!おめでとう!!!
Commented at 2018-03-06 21:08 x
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
Commented by peanut-street at 2018-03-07 12:41
> m_nonohanaさん
ありがとうございます。
高校生終わりましたー。
後2年くらいやると本当の18歳になれそうな気がします。まだまだ考えが幼いような、変に大人の所もあるような。

ふらふら自分の足で歩み出しました。
疲れるみたいですよ。
頑張れ〜
Commented at 2018-03-09 10:28 x
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
Commented at 2018-03-09 10:30 x
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
Commented by peanut-street at 2018-03-09 10:41
> Eri.Tさん
はじめまして。
卒業いたしました。ありがとうございます。
小耳である事が足取りを重くした時がありますが、子供ってその他の悩みがあったり親業の大変さを知りました。

ラインよろしくお願いします。
Commented by curumi-e at 2018-03-09 23:19
息子さんの卒業、おめでとうございます。
お祝いを言うのが遅くなってしまい、申し訳ありません。
ばななさまも色々とお疲れさまでした。

春からの新しい生活が希望にあふれていますように……!
Commented by peanut-street at 2018-03-10 09:17
> curumi-eさん
くるみさん、いつもお気遣いありがとうございます。なんだか男の子はやれそれ大変でした。
卒業してひとまず小さくほっとしている三月。

くるみさんもお体大切に。
Commented at 2018-04-10 17:54 x
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
Commented by peanut-street at 2018-04-10 19:28
> 米◯さん
先生が…そうですか。
何かそうせざるを得ない移動があったのかもしれませんね。

学校への伝え方、メールしますので。
by peanut-street | 2018-03-03 19:54 | 息子高校生 | Trackback | Comments(18)

時には涙、時にはほんわか、お気楽母さんの日記です


by ばなな