秋色






裏庭にほったらかしのミニ盆栽の葉も紫陽花も、深い秋色になりました。





学校では昨日の着衣水泳を最後に、プールの授業を終えました。
やっぱり今年も顔を水につけららず、聞こえる方の耳をかばい
何事にも慎重、心配派の息子には困ったものです。

さてそんなある日、クラスで一人だけ水着を忘れた男子がいました。
朝の会の中で息子は「僕、風邪気味で見学だから水着を貸してあげるよ」と。
めでたし、めでたし。

そこで皆さんが借りた子の親だったらどうしますか?
「あらーよかったね」なのか「まったく家の子は・・すみません」と相手の親に電話しますか。
私は後者です。
高校生が「お前の水着貸せよ」と言うのと状況が違うような気がします。

学校であったことを親に話す・友達の家に遊びに行って、変ったことや
ご馳走になった時があったら教えるんだよということは言い聞かせてあります。
それとよその家に行っておやつの催促をしないことね^^結構います。

結局我が家の電話が鳴る事はありませんでした。
私はお礼の電話が欲しいわけではありませんが「うちの息子がすみません」という
親の背中を見て子供は学ぶのではないでしょうか。
尺度の違い・・いろいろありますわねぇ
[PR]
トラックバックURL : https://bananablog.exblog.jp/tb/11864233
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
Commented by takemama-alice at 2009-09-04 16:38
こんにちは〜  ばななさん

秋色 いい色に変わってきましたね
こちらはまだまだ蒸し暑くて 昼間は30℃に近い気温やし ふぅーよ 笑
今年も 暖秋、暖冬らしいし
キレイな紅葉も望めないみたいですね
ウチにもほったらかしの紫陽花あったはずやのに 花の姿見えません
どこ行った〜〜〜。。

>尺度の違い   ありますわよーーー!
このお歳になりますと子供がらみのおつきあい ぐーーと少なくなって
同じような尺度の方としかおつきあいしてないような、、ですからね
とても精神衛生上 楽になりました
もちろん私も後者で ばななさんと一緒です
ちょっと黙っていたら。。。それほどおしゃべりだったわが子たち
一日の出来事話し続け
「お母さん ○○ちゃんちにお礼の電話しとってなぁー」そんな調子で はははぁー
共働きでお忙しいご家庭 増えてるようですが
それとこれとは別物で しっかり家族での時間 話もして欲しいです
いやいや これも尺度の違いかぁ…
アリャーって思うほどのことはなくなりましたが ちょっと待てよ おかしくないかい?!は時々お目にかかります
今になっては いろいろなご家庭があるし、、、と言い聞かせる自分がいます
Commented by peanut-street at 2009-09-05 14:41
*takemamaさん、今日は夏が帰ってきましたよー。
息子は朝からアイスを食べていますが、そちらも暑いでしょうね。
そんな中、栗は小さなイガを膨らませて秋を待っているかのようです。

精神衛生上ご健康なようでなによりでございます。マダム^^
我が子も学校のニュースと題してよく話してくれますが
中学に行ってもこの調子でいてほしい物です。

親がたいしたことではないと表面に出せば、子供も軽く考えるでしょう。
「親が親なら 子も子」が完成するわけです。
前にも言いましたが、感じ方・熱が違うので何を言っても伝わらないと思いますが自分の疑問をここに書いてみました。
takemamaさんに賛同してもらってほっとしています。

そう、いろんな家庭、個人がいらしゃるのですね。

by peanut-street | 2009-09-04 11:28 | 息子高校生 | Trackback | Comments(2)

時には涙、時にはほんわか、お気楽母さんの日記です


by ばなな