人気ブログランキング |

ピアノデュオコンサート

先日のボランティアはピアニストの清塚信也さんと高井羅人さんのピアノデュオコンサート。

清塚さんはドラマ「コウノドリ」のピアノ監修や、メディアに多数ご出演されてますので
ご存知の方も多いでしょう。

高井羅人さんは3歳よりピアノをはじめ、普段はサラリーマンそして週末はピアニスト。
それ以上は情報がありません
と、言う設定。


b0090883_21493538.jpeg


今回は一般的なピアノコンサートとは違い、
全ての曲の間に清塚さんの楽しいおしゃべりがあり、クラシックの歴史や曲の背景などを分かりやすく説明して下さいます。


そしておそらく通常のピアノコンサートでは見る事のない、高井さんとの連弾と高井さんの為に譜面をめくってあげる清塚さんを見る事ができました。


高井さんも長くピアノに携わっていらっしゃいますが、清塚さん曰く「高井君は臆病な小動物」らしく譜面がある安心感とめくる余裕のなさから清塚さんが譜めくりをするという展開に。
それも嫌々(笑


鍵盤をフルに使う連弾はダイナミックかつ繊細で、時に席を入れ替えて目にも斬新な演奏でした。


会館の公演選出は各部会があり、このコンサートは音楽部会の私の選択。
お会い出来て良かったー。
贅沢なボランティアです。



# by peanut-street | 2019-07-04 22:14 | コンサート*舞台 | Trackback | Comments(5)

マスク販売

小耳症とマスク。

風邪の時期や給食当番、マスクがどうしたらずれる事なく付けられるのか…。
ゴムを付け替えたり工夫の日々です。

以前小耳ラインのメンバーさんお2人が小耳でも使えるものの、残念ながら製造終了したマスクを引き取り(購入し)ライン内で配布や販売をしてくれました。
大量の数の対応と手間をかけても便利なマスクを届けたいと言う熱意に感謝します。

今回は私の手持ちマスクをラインに参加していない小耳症さんにも販売したいと思います。


対象年齢は小学3年生くらいまで。
ゴムが交差してあるので耳にかける事なく
頭の後ろで固定できます。

b0090883_20312697.jpeg

大人用マスクSサイズとの比較
b0090883_20325471.jpeg

b0090883_20333290.jpeg


❶サイズ感や使用感を試してみたい方は
5枚を無料で送付しますので、非公開欄にチェックを入れてお名前、ご住所、メールアドレスを書いて下さい。
個包装にはなっていないので衛生面に不安がある方はご遠慮下さい。
ビニール手袋を使用し、なるべく触れないように袋詰めします。

(送料はカンパして下さった方々の切手を使用させて頂きます。ありがとうございます)


❷50枚入り一箱を購入したい方は
マスク代 300円
定形外送料 340円
合計640円を指定ゆうちょ銀行にご送金下さい。
流通していませんが、定価より少し安い値段設定だと思います。

ゆうちょ同士の送金は月1回まで無料で
他に送金利用をした場合は123円の手数料がかかります。

こちらも同じく非公開にしてお名前・ご住所
メールアドレスをお願いします。
追って口座をお伝えします。

b0090883_22164562.jpeg


送金に行くのが面倒、送料を負担したくないと言う方はメルカリなどで販売しているので(私ではありません)そちらを検索してみるのもいいかもしれません。

しばらくの量はありますが、製造終了の為
いつまで販売できるか分かりませんがご活用ください。


# by peanut-street | 2019-06-13 21:18 | 小耳症マスク | Trackback | Comments(13)
小耳症ラインには、生まれたての赤ちゃんから10代のお子さんを持つ親御さんが参加しています。

小耳を悩むのは皆さん同じですが、お子さんの成長ごとにその内容が変わってきます。
赤ちゃんなら聴こえや合併症について。
次に言葉の遅れはないか?
入園、入学、形成手術をするかしないか
術後、進学などなど…。

そこで個々に年代別のラインを立ち上げてくれたメンバーさん達がいて、今回は東京の平成30年度生まれのベビママさんがランチ会をしました。

b0090883_19472792.jpeg
スタンプの下はキラキラ笑顔のママと赤ちゃん。
直前会って小耳や子育ての話に花が咲いた事でしょう。
この先にあるかもしれない悩みを1人ではなく
沢山の人の経験や励ましで少しでも軽くなるよう・お子さんが大きくなって同じ小耳の人を知りたいと言った時のためにも長くお付き合い下さい。


٩(๑❛ᴗ❛๑)۶ お子さん連れでも安心な会場でおしゃべりしてみませんか?
(今回は都内メンバーの集まりの記事ですが
ラインは地区を問いません」
平成30年度生まれの小耳症さんお待ちしています。


その他小耳症ライン参加もこのブログに
【非公開】でメールアドレスをお願いします。


以下 名幹事さんが都内交流会におススメの場所を教えて下さったので掲載します。







# by peanut-street | 2019-05-26 11:27 | 小耳症のこと | Trackback(3) | Comments(19)

アンカースクリュー

歯科矯正についてです。
3月にアンカースクリューと言う小さなネジを上顎に植え込みました。(歯茎)

役目としては、ネジを支点として歯を動かすと同時に、ネジから後ろの歯は動かないという利点があります。
複雑な動きを要する歯に早く作用します。


通常1回に1本入れるのですが、担当の先生がお辞めになるので1度に3本入れて帰ってきました。事前に言ってくれれば医療費を多く持たせるのですが、焦りました。

当初の治療経過で矯正金具だらけの模型を見てギラギラと怖い印象でしたが
口の中に入ってしまうとさほどではないかな。
でも最強のワイヤーで引いているので本人は痛みがあり大変です。


大学病院なので年度の終わりに退職(実家の歯医者を継ぐとか開業するなど)で先生が変わります。
すでに3人目。
サブでつく教授は実家が歯科ではないので大丈夫だよとおっしゃっていました^_^
難しい歯並びの患者担当が多いようなので、出っ歯の神様かもしれませんねー。

アンカースクリューですが左顎に植えた物は骨にゆるみがあり、やり直しました。
もしかしたら小耳の影響かもと先生。

何かにつけお母ちゃんのせいなので、ちょっとね。
ごめんなさい。

# by peanut-street | 2019-05-20 21:21 | 歯科矯正 | Trackback | Comments(0)
しばらく「こみこみ」の事を書いていませんでしたが、現在の人数です。

片耳ライン 500名
両耳 113名
学生成人 42名が参加くださっています。

実はライングループには定員があり、1グループ500名までなのです。
4月に“片耳ライン”が定員を超えたので
かねてから準備していた第2ラインをオープンしました。

いきなり参加が1人では寂しいので、あらかじめ各地区の代表やサブで作った年代別ラインの代表などがスタンバイしていますので、安心してご参加下さい。

フォローとして既存のラインメンバーと交流が持てるように私が手続きをしますので
(既存ラインにアイコンを貼る事で誰とでも繋がれる)ご希望の方は一言書き添えて下さい。
ご実家や家の近くで小耳さんが見つかるかもしれません。


****

わらびの季節になりました。
今年もアク抜きして美味しい春です。


b0090883_21153836.jpeg
b0090883_21155668.jpeg



# by peanut-street | 2019-05-01 21:21 | 小耳症のこと | Trackback | Comments(19)

時には涙、時にはほんわか、お気楽母さんの日記です


by ばなな