ご連絡

小耳で投稿のあややさま

ラインとライン電話をしましたが届いていますか?
届いていない場合は再度コメントを非公開にして
メールドレスをお願いします。

数日記事を上げておきます。
日記は下段です。

[PR]
# by peanut-street | 2017-05-31 10:49 | 小耳症のこと | Trackback | Comments(40)

ボランティア

地元の文化ホールでボランティアをしていますが、先日は落語チケット発売の電話受け付けをしてきました。

催し物の内容によって電話してくる年齢が変わり、今回のような落語や演歌の時はご年配の方が多いので少しゆっくり話します。


おばあちゃんがかけてくると、良く聞こえないからとおじいちゃんに代わり、座席を決めるのに又おばあちゃんに…
でも最後の確認はお嫁さんと、子機がどんどん家の奥に移動(笑


受け付けは非常にシンプルと言うか間違えると一大事になる方法で、4台の電話で受け付け
紙に打ち出した600席を塗り潰していきます。
コンビニのチケットシステムを使えば事務もスピーディーで集客も望めますが、手数料がかかり、利用し慣れない方にとっては不便で出向く必要もあります。


2回公演になると1200席。
担当者の赤鉛筆が入り混じる。
人気のある催しは電話がパンクし、その後チケットが完売すれば買えない苦情を受け、酷い事も言われますが穏やかな口調の中にも不正をしていない事をハッキリ伝えます。



今年は今までなかったジャズ等を含め公演数が多いので楽しみな反面、個食の夕飯を準備するのが悩みでもあります。


b0090883_13024713.jpg











[PR]
# by peanut-street | 2017-05-21 13:05 | コンサート*舞台 | Trackback | Comments(2)

再再ギター

b0090883_15471835.jpg

ゴールデンウィークは淡々と仕事をして、夜はギター。
中学生の時、吹奏楽部の合間に色んな楽器をいたずらに弾いて
吹いて、叩いてガット弦ギターもそのひとつ。

そのしばらく後購入したものの、鉄弦のFコードの壁を越えられず
現在3回目の波が来てる。

ギターって好きなアーティストへの憧れや
女子にモテたい、この曲がどうしても弾きたいとか
動機があると思うんだけど、今の私の場合は
主人を越えたい。


指先が、主人はカエルの手のような・・
会ったことないけど想像する宇宙人のツルッとした頭のようで
深爪がより弦の押さえを助けている。

私はと言うと新品のクレヨンのよう。
そして小指がピンと立ってしまうので
難しいコードになると押さえ時間にロスが出る。


この物に触る時、小指が立つ人は
持っているのではなくて「つまんでいる」
息子も哺乳瓶を持つ小指が立っていたっけ。


そんなこんなで主人に勝ち目はなさそうだが
一つだけ弱点がある。

弾きながら歌うのが苦手。


さてどちらが早く完成するか
そしてこの日記が主人に見つかりませんように。

ウクレレもあるんで、こちらも頑張る。


[PR]
# by peanut-street | 2017-05-12 10:42 | 雑記 | Trackback | Comments(2)

みなさん良い連休を

b0090883_19322706.jpg


連休も仕事なので
時間が出来たらギターの練習をして
本を読んで、おかずを買いに行きながら
車の中で歌って


それでも数分の自由が落ちてきたら
ここに来ます。



[PR]
# by peanut-street | 2017-04-29 21:01 | 雑記 | Trackback | Comments(16)

BONSAI

桜が咲いたと同日の雨と風
自然は無情。

車のドアを開けたら連れて行ってと
花びらがふわり

青空を探しに。

********

旅の記事は続きます。
体調不良の夜からゆっくり少しの朝食。
隣の席の子が何度もトイレに行きたがり
ご飯を口に運べないママは不機嫌
一度に済まないのさ、懐かしい時間。



さて今日はドコイコ。
私はにっこりパンフレットを顔の前に出した。
大宮盆栽美術館

「え~!盆栽?」と拒否めいた声が聞こえたような
きっと空耳。



世界で初めての公立の盆栽美術館で
この日も沢山の外国人が訪れていた。
大名屋敷などの植木職人が関東大震災後
移り住んだことで盆栽村ができたそう。

樹齢360年の松をはじめ、苔むしたもみじやけやきが
歴史と一緒に浅い鉢に納められている。


磯野波平の庭に野球ボールが飛んで来ても
バカもーん!で済むが、ここはそうはいかなそうだ。
気を抜くと林になってしまう木を小さな世界に
閉じ込め、針金で未来へ少しずつ曲げる技は
極めて難しい。

何人の手に守られ旅をしてここにいるのか。


三つの形式の座敷に鎮座する盆栽。
ふと床の間に目をやると福島県好間(よしま)の水石。
都会ですれ違いざま県人に会ったよな。





今頃新芽に覆われている頃。




b0090883_15081459.jpg
b0090883_15083103.jpg
b0090883_15085293.jpg
b0090883_15091496.jpg

[PR]
# by peanut-street | 2017-04-19 20:07 | お出かけ | Trackback | Comments(8)

時には涙、時にはほんわか、お気楽母さんの日記です


by ばなな
プロフィールを見る
画像一覧