<   2008年 09月 ( 15 )   > この月の画像一覧

黒はどうかな

一度やってみたかったブラックの背景にしてみました。
馴れないので見にくいような気もしますが、数週間の期間限定でお付き合いください。

さて今夜はおでんだ。じゅんやは餅きんちゃくがお気にいり。
朝晩は、すっかりコタツムリ~
[PR]
by peanut-street | 2008-09-30 17:58 | 雑記 | Trackback | Comments(12)

天高く











金曜日 ほっとする朝
じゅんやは公文で憂鬱な朝
明日は寝坊できる

みなさんよい週末を

[PR]
by peanut-street | 2008-09-26 08:08 | 写真 | Trackback | Comments(6)

講演会のお知らせ


都内を中心に小耳症のサークル活動をなさっている【みみともTOKYO】様より
形成外科医による講演会開催のお知らせを頂いたのでリンクします。

永田小耳症形成外科クリニック院長による
「小耳症耳介形成手術 永田法の最新」

講演終了後、サークルMIMI会員向けに交流会を開催予定とのことです。

[PR]
by peanut-street | 2008-09-25 23:00 | 小耳症のこと | Trackback | Comments(2)

テストテスト

じゅんやの学校は二学期制で、来月通知表が出ます。
それに伴い今はテストが沢山。

月曜日は漢字と算数のコンテストで、漢字は3年生で習う200の漢字の中からの100問テストです。
すでに7月までにはこの1年間に習うべく漢字を詰め込んだものの、自分の物になっているかと
問われればハイとは言えず、ただでさえ謎の加工漢字が多い息子なので、苦労しました。

昨日結果が出て「算数もどっちも合格だよー」と息子。
よかったねー (あの汚い字で合格とは) 

で、つかさずこう聞いてしまう。
「○○君とか△△君は合格?」
自分の子供が○君より勝っている事を願って・よその子のレベルを知りたくて聞く(笑)
「わかんなーい」
あ、あのねぇ そういうことはちゃんとクラスを見渡してくるもんよ。
100点はだれでとか。と、心の中でつぶやく私。

我が子をほめる前に、回りが気になる母 反省です。がぁ・・気になりません?






[PR]
by peanut-street | 2008-09-25 08:27 | 息子高校生 | Trackback | Comments(6)

色とりどり

hanaatorieさんからいただいたプランターに秋の小花です。
キク科でコレオプシス「レモネードハーモニー」と書いてありました。
親指ほどの小さなコスモスみたい。

これから先レモネードと言う名の通り、ストロベリー・トロピカル・チェリーなど
甘酸っぱさを連想する色の花が咲くんだって。

さて、眺めながら紅茶でも...






[PR]
by peanut-street | 2008-09-24 14:22 | 思い | Trackback | Comments(4)

涙の後に

突然ですが実は・・
息子が飼っていたハムスターのコロちゃん、天国へ行ってしまいました。
何となくいつもの元気がなく、ベットからも出てこない。
背中をつついてもちょっと振り返るだけ。
ん~体温も低いような。

悲しいので多くは語りませんが、息子と2人庭の隅にそっと葬りました。
大好きだった木のトンネルの中に、ひまわりの種を沢山入れて。
なみだがぽろぽろ止まらない。

部屋に戻り、空っぽのケージを見ては涙を浮かべて、ため息をつく息子。
寂しくて仕方がない。   

足音を聞くと「おやつくださーい」って走ってきたコロ。
夏休みの感想文も、絵もハムスターがモデルでした。

☆そんな涙の後に☆
[PR]
by peanut-street | 2008-09-19 11:02 | ペット | Trackback | Comments(14)

お寺で遊ぶ

先日、町内のお寺で門前市が開かれたので行ってみました。

木漏れ日落ちるお寺の参道や敷地には骨董品屋や露天が並び、ベーゴマコーナーもあって
古き良き時代を感じました。
昔はお寺で遊んだよなぁ。

しかーし!カメラを何台も肩からバッテンに下げ、ちょっとカメラに深入りしすぎたような
年齢不詳の男性陣に圧倒されて、私も同類と見られるのが恐ろしかった。
一緒に来たんじゃないからねーーー

ワタシ こそこそと撮る



*モノクロで*
[PR]
by peanut-street | 2008-09-18 08:42 | 息子高校生 | Trackback | Comments(8)

うれしいメール

ここ二日の間に小耳症のお子さんを持つママさんから2通のメールが来ました。
どちらもはじめまして!の方で早速お返事しました。

サイトの手術記も参考になったようで「見てくれている人がいる」と改めてうれしくなりました。
私のサイトの場合、はっきり言って毎日手ごたえのあるものではありませんし
小耳症さんの心の支えになりたいなどと、大きな力があるものでもありません。
でも確実に言える事は、小耳症さんや立ち止まって見てくださった方との交流が
増えているということです。

今回のお2人は偶然にも東北のママさんで、砂の中からダイヤを見つけたような
貴重な出会いとなりました。
いつかお会いできたらいいなぁ。





笑っている紫陽花の葉っぱから こんにちは
[PR]
by peanut-street | 2008-09-16 14:15 | 小耳症のこと | Trackback | Comments(6)

丸いお月見

14日はお月見でしたね。
子供会では恒例の「お月見泥棒」が行なわれました。

泥棒と言っても各家を回りお菓子を頂いて来るのですが、その量がまた多い。
場所によっては子供のグループごとに集めたお菓子等を、平等に分配する地区もありますが
息子の地区は個人ごとに袋に詰めて渡してくれます。
でもこれって、おおよそ200円として×今年は10人=2千円ですから
子供のいない家にとっては、迷惑な出費かもしれません。

ちなみに個人宅ではなくコンビニや商店まで回る子供会もあるとか。
ん~飽食の時代、そこまでしてお菓子がほしいか?
子供が喜べばそれでいいという問題ではないような気がします。

私もお菓子の袋詰めをしましたが、少ないと「じゅんや君ち ケチ」と言われても可哀想だし(笑)
と思うと適量が難しいです。
検索で(お月見 お菓子の量)として来てくださった方の気持が良く分かります。

写真は我が家のうさぎが手製のお団子を食べているところです。
ばあちゃんと息子がこねこね担当、みたらしは私が作りました。
おまんじゅうと、写真にはありませんがシュークリームも飾って丸くておいしい物が沢山。
月より団子




[PR]
by peanut-street | 2008-09-16 13:44 | 行事 | Trackback | Comments(8)

只今...

3時20分
夏、無けなしの力で頑張ってる





鶴ヶ城にて撮影
[PR]
by peanut-street | 2008-09-12 15:20 | 雑記 | Trackback | Comments(6)

時には涙、時にはほんわか、お気楽母さんの日記です


by ばなな
プロフィールを見る
画像一覧