<   2007年 10月 ( 16 )   > この月の画像一覧

南湖ダンゴ 食済み

美礼さんこれです。食べちゃったのでかけ紙でご勘弁を。
おやっさんが寿司屋から持ち帰る折詰めのような容器に、小さなお団子が入っています(笑)

三色で、みたらし・あん・ゴマが入っているものを買いました。735円也
昔は南湖に行くと必ず買ってきたものです。
b0090883_209536.jpg

[PR]
by peanut-street | 2007-10-31 20:10 | 食べ物 | Trackback | Comments(4)

南湖公園

南湖団子がおいしいんです。でも最近一粒がすごーく小さくなった。
b0090883_22205094.jpg

[PR]
by peanut-street | 2007-10-30 22:21 | お出かけ | Trackback | Comments(4)

室町の香り

荒々しかった雨も上がり、日曜は室町の香りにふれてきました。

More
[PR]
by peanut-street | 2007-10-29 22:20 | お出かけ | Trackback | Comments(12)

夏の成果 2

先日やっとの洗車。タイヤハウスの中は稲刈りの田んぼのドロとわらがこびりつき
それをずっと抱えて走っていました。
洗車の途端にひどい雨(T_T)
ま、私の行いこんなもんです。
みなさんの所に雨の被害がないと良いのですが。

さてじゅんや夏の成果の続きです。

絵画は町主催「私の好きな風景・場所」と言う募集です。
みなさん子供を連れて公園や神社などに写生に行ったようですが
我が家は自宅前の杉並木と紫陽花を描きました。

広い町の駐車場にシートをすいてミニテーブルを置いてと・・・。
ぽこっと親子で正座 何事?通り行く人が不思議そうに見て行きます。
紫陽花も緻密に数日掛かり、今回の入賞となりました。
「偉いね・頑張ったね」と言うより「頑張っているじゅんやが好きだよ」と言ってあげよう。
b0090883_23163560.jpg

[PR]
by peanut-street | 2007-10-27 23:16 | 息子高校生 | Trackback | Comments(8)

夏の成果

ここのところ嬉しいことが続いたので、親ばかメモさせてください。
夏休みに書いた読書感想文と課題の絵がそれぞれ入賞したのです。

感想文は「にじいろのさかな しましまをたすける」
シリーズ化されているのでご存知の方も多いと思いますが、郡内のコンクールで入選となりました。
幼稚園入園前に買った絵本で、所々クレヨンでじゅんやの落書きが残っています。

キラキラのうろこを分けてもらえない仲間外れの“しましま”と
ボス的存在の“にじうお”との友情葛藤物語です。
「みんなと同じものを持っていなくても、仲良くなろうとする気持が大切なんだ」と
言うような感想を書きました。

私としては皆と同じ物(絵本ではキラキラのうろこ)を持てない“しましま”に小耳症である彼自身を
重ね合わせ書いても良いのでは?と思ったものの、本人は「みんなと僕は違う」などと言った
思いはみじんも無く、私の浅はかな案を反省しつつ、本人が何かのきっかけで
小耳症のことを書きたいという日が来るまで、黙っていようと思いました。

この絵本は実際にうろこにキラキラ加工がしてあり、視覚にも印象深く訴えてきます。

おめでとうじゅんや
絵画については後日・・・
b0090883_177996.jpg

[PR]
by peanut-street | 2007-10-25 17:07 | 息子高校生 | Trackback | Comments(8)

奴が来た

食卓に上がったある物を見てじゅんやが「ひぃーーコオロギだ」
ブブ~イナゴの佃煮です( ̄ω ̄;)
昔は亡くなったじいちゃんとよく田んぼに捕りに行ったっけ。

この季節になると奴が来る。奴って?
カメムシなんです。今年は秋晴れも少なく来ないのかも♪なんて喜んでいたら、数日前から
ブーーーン パタッと洗濯物にくっついて。

早速じゅんやの制服にもぐり込み、バスに乗り学校に潜入したらしい。ごめんごめん
奴は出先で顔を出すことが多く、公の場ではひたすら「私は連れてきてない」と他人のふりをしなければなりません。

でもじゅんやは同情してしてもらい、クラスの女の子にぴーんと跳ね飛ばしてもらったとか。
カメムシの後はてんとう虫が山からやって来て、越冬場所を探します。
b0090883_229066.jpg

[PR]
by peanut-street | 2007-10-23 22:09 | 息子高校生 | Trackback | Comments(10)

こらぁぁぁ

突然ですが、久し振りに怒鳴っちゃいました。
じゅんやの事ではなく、知らないおばさんのことを。
「えーばななさんって怖いわ」と言わず読んで下さい。

秋の観光シーズンになり、近くのお不動様に訪れる人も多くなり
団体客も来ます。
ふと外を見ると手に草花を持つおばあちゃんの集団。
道端の草を摘んで持ち帰るのでしょう。しかーし根っこごと引き抜いた人もいて???と
思っていた矢先自宅前の杉林に怪しい人発見。

なんと山百合を大根のごとく引っ張るおばあちゃんがいるではないか!
「そ・こ・のお婆さーーーん。やめて下さい何やってるんですか!!」怒怒怒
その後の私は大きな声でくどくど説教を始めたのは言うまでもありません。

自宅や老人会の方が草を刈る時も、ユリに気をつけて大切にしています。
倒れそうになれば添え木をして、イノシシに球根を食べられないか心配もします。

そんなユリを手で掘って抜こうとしている。あー書いていても怒りがこみ上げる。
最後に説教を終えた私に何て言ったと思います?

「手を洗わせて」  このーーーーー(=_=)ここには書けない言葉が出そうになりました。
そしてこのおばあさんを囲むように他の人の手には、お寺さんの自宅庭にしかない、ほおずきが握られていました。

きーーーーー!あんたらなぁ
今の若いもんはって言ってる時じゃないだろぉ。

不動明王は燃える炎を背に、ちゃんとあななた達を見てるよ。

怒りがおさまらないので空でも・・・。
b0090883_2247947.jpg

[PR]
by peanut-street | 2007-10-21 22:47 | 思い | Trackback | Comments(12)

なめこが出たよ

秋の味覚といえば、きのこ・サツマイモ・栗・なし・・
農家の知人から新米も続々届いて、土鍋も大活躍です。

きのこと言えば先日地元の松茸を、福島牛のすき焼きに入れて食べました。
(いつものごとく頂き物です)
すき焼きに?と思うかもしれませんが甘辛いタレが松茸に染み込み、香りとあいまって美味ですよ。
って写真がないと真実味がないですねー。
じゅんや学校に行って「松茸入りのすき焼き食べました」ってちゃんと言うんだよ(笑

↓は自宅で作ったミニなめこ園です。
さくらの木に穴を開けて、なめこの菌を打ち付けるのですが
その2年後にしか出ないというのですっかり忘れていたら
こんなにモクモク~
毎日どんどん噴出しています。
辛味大根おろしや、お味噌汁に入れたり歯ごたえのあるおいしい秋の味です。

「僕のは左から2本目の木です」勝手に決めたらしい。
b0090883_825524.jpg

[PR]
by peanut-street | 2007-10-19 08:26 | 食べ物 | Trackback | Comments(10)

ポーチの作り方

ポーチを作ってみました。残り生地なので変な組み合わせですが
何かとごちゃつくバックの中もすっきり~。
最近小耳症で検索する方より、ハンドメイドでお越しになっている方のほうが
多いようです。ありがとうございます。
b0090883_15442094.jpg


作図はこちらです
[PR]
by peanut-street | 2007-10-17 15:44 | ハンドメイド | Trackback | Comments(6)

せきららばなな

ある日1本の電話が・・・

それは
[PR]
by peanut-street | 2007-10-17 11:47 | 雑記 | Trackback | Comments(4)

時には涙、時にはほんわか、お気楽母さんの日記です


by ばなな
プロフィールを見る
画像一覧