<   2007年 04月 ( 17 )   > この月の画像一覧

フラワーワールド

geieiさんごめんなさい。
行けないと思っていた白河フラワーワールドに行ってきちゃいました。
もう無心でシャッターを切り、子供の写真が少ないです(笑)
このチューリップの後は、ジャーマンアイリス・あやめ・バラが各庭園で咲き誇ります。
こちらにおいでの師匠のみなさん、こんなもんでどうでしょ?

写真はこちらです
[PR]
by peanut-street | 2007-04-30 22:54 | お出かけ | Trackback | Comments(6)

超近く

b0090883_21491145.jpg
みなさんお休みでどちらかにお出掛けになりましたか?
私は散歩です。
27日は例大祭で賑わいました。
この参道沿いには清流が流れ、おいしい空気を吸ってすっきり!
[PR]
by peanut-street | 2007-04-29 21:59 | 雑記 | Trackback | Comments(4)

みなさんの予定は?

昨日は学校で「春を見つけよう」と題して校外学習でした。
付き添いに行き、空き地のタンポポ畑で花摘をしたり
水の入った田んぼのあぜを歩いてタニシやとんぼのヤゴを見つけたり、楽しい時間でした。

さて早い所では、昨日から大型連休に入ったようですね。
10日もあるのか~
みなさん予定はありますか。
我が家は昨年同様、男2人で温泉?釣?旅に出る?と空想を膨らませているようです。
主人は暦通りの歯抜け連休、さてどうなりますやら。

写真はディズニーランド側の「イクスピアリ」と言うシネマやレストラン
街のようにいろんなお店が並ぶ中の一コマです。
大小のビーズがたーくさん。
うぅ~離れられない。

でもお店が多い上に複雑な構造で何度も迷子になり、行きたい所にも行けず(T_T)
ぬぉーお手洗いはどこよ。


では、みなさん良い休日を!
b0090883_23155958.jpg

[PR]
by peanut-street | 2007-04-28 23:17 | お出かけ | Trackback | Comments(6)

今日は

久し振りの晴れ間、じいちゃんのミニバラが咲きました。
ちょっと拝借して地味目に撮ってみました。
じゅんやが言います「お母さんの写真って暗いね」
「・・・・。」
人間が暗いので~ホホホ。
トーンが低い写真が好きです。
b0090883_17153792.jpg

[PR]
by peanut-street | 2007-04-26 17:15 | 写真 | Trackback | Comments(4)

考えてみた

ここのところ友人の親や、友人自身が病気になる話を聞いて考えていることがある。
癌:果たして自分の家族や当の私がそうなったら・・。

私は20代のころ長い入院生活を送った経験がある。
病状自体は痛くも辛くもなく、ただ薬の副作用と病理を監視するだけだった。
本を読み1000ピースのパズルをして、夕方になると友達がおかずを運んでくれたり
個室で誕生パーティーを開いて騒ぎ怒られたりと、どんよりする暇なく過ごしていた。

でもたまに病室の白壁と向き合う自分の夢を見る。
心に軽い傷になっているのかもしれない、不安と孤独感。

たったこれだけの事でも多少の重荷だったのに、癌を背負ったらどう言う心境なのか考えた。
耐えるしかない?耐えられる?

友人の「病気の親を目の前にしてから、親孝行じゃ遅いよね」と言うメールに
掛ける言葉も少なな無力な私がいる。
別の友人の腕に宿る小さな悪魔も消えて無くなれと祈るしかなく
自分の身に降りかかった時の事まで考えることは出来なかった。
自分の知らない自分は立っていられるのか。

NちゃんSちゃん、私は人にあまりガンバレとは言わない主義だけど家族・親
自分を守るべく頑張れ!

    ******
雨に濡れる庭のしゃくなげ(石南花)
b0090883_2221326.jpg

[PR]
by peanut-street | 2007-04-25 22:21 | 思い | Trackback | Comments(4)

気になる

書店で気になる本を見つけました。
「叱る回数がグンと減る子育てのコツ」

じゅんやは2,3歳のころ噛み癖がひどくて「止めなさい!いい加減にしなさい」と毎日熱く
声に出していた記憶があり「叱らない日があったらどんなに楽か」と思ったものです。

最近は「宿題しなさい、片付けなさい」の命令形を止めてから
じゅんやも少しスムーズに動いてくれるようになりました。

でも多少は親の“こうさせたい”子供の“思う通りにしたい”と言う気持が
ぶつかる時もあります。そんなとき自分の叱り方の癖をチェックできるこの本。

28の項目に当てはまった数で診断します。信憑性は?ですがやってみました。

<お母さん同士の人間関係で、仲間はずれになるのが怖いですか>
いいえ(多少は気になりますが、一匹狼タイプです)

<家の中をぴかぴかに磨きあげたくなりますか>
いいえ(笑)

結果は、子供を勝ち組にしたい期待過剰タイプ でした。

「子供がいい成績をとったり、賞をもらったときは自分自身も誇らしく
しっかりほめてあげることが出来るでしょう。
でも他の子に負けていることがあれば、だめじゃないのとヒステリックになります」
なんか・・・当たってるかも。

ビリでもいいのいいのと言いながら「でさ~ちなみに1番は誰だったの?」
「あ~あの子ねぇ。じゅんやもう少し頑張れなかったの」なんて言う時があります。
いやな母だよ。

子供が何かを達成したときだけではなく、ありのままでいいんだよと
受け入れてあげることが大切なんですよね。
じゅんやが本来もって生まれた資質や能力をどう伸ばすか、親の道しるべは続きます。

      ******
我が家の枝垂れ桜:そろそろ見納めかな。
b0090883_12471684.jpg

[PR]
by peanut-street | 2007-04-23 12:47 | 息子高校生 | Trackback | Comments(6)

焼いて・・

b0090883_22414076.jpg
今日は気温が急上昇で、今にも泣きそうな空ながら暖かい風の1日でした。

そんな中、男2人は自宅下の川原で釣りをしました。
その間私はカメラを持ってうろうろ。
カジカ蛙の声がコロコロと心地いい午後です。

釣りの結果は・・・2人で協力して30センチほどのニジマスを釣ったよー。
去年も言いましたが“禁猟区”です。
「ハイごめんなさい、ご馳走様」って食べちゃいましたぁ。

      *******
曇り空を見上げたら新芽がこんなに。
(ホワイトバランスを蛍光灯モードで撮影、好きな青になりました)
[PR]
by peanut-street | 2007-04-22 22:41 | 家族 | Trackback | Comments(4)

委員長だよ

今日は学校の参観日でした。

2年生の授業は「グラフをつくろう」
自分たちで投票した給食メニュー人気ランキングを元に、表と棒グラフを作りました。

各自グラフが出来たら、答えを持って黒板の前に集まります。
(ずっと机に座っているのではなく、こうして自由に体を動かせる時間を設けて
飽きさせない配慮をしているのですね)

「じゃあ黒板に書いてもらいます。手をピーンとおめめキラキラ誰~かな」と先生。
みんなは手を上げ「ハイハイ」

じゅんやはどこだ?・・・・先生の机とオルガンの間に隠れるように座り
私の方を見てニコニコ。
毎回の事ですが競争心がないというか、勢いがないというか。
彼らしいと片付けましょう(笑)

参観が終わり保護者会へ。
校長先生が挨拶しようが、PTA会長が話そうがママ達の私語は止まらずイライラしました。
親がこれではねぇ、情けない。
子供にあんたは落ち着きがないとか、授業中静かになんて言えないね。
ま、親の権力で言ってるんだろうけど。

厳正なるアミダクジで学年委員長にもなり、5月にイチゴ狩りを計画しました。
親として常識と責任を持ち、頑張りたいと思います。
[PR]
by peanut-street | 2007-04-20 18:02 | 雑記 | Trackback | Comments(4)

さくら

日曜日薄曇の中、買い物ついでに(撮影ついでの買い物?)桜を撮ってきました。
色の表現が難しい可憐なモデルです。

十万石の城跡では桜祭りが開催されていて、なぜかエルビスプレスリーの
歌そっくりさんコンサートうるさいぞ~エルビス。
主催者の意図がわからん。

今日再度挑戦と思ったら雨・・・花の命は短いですね。 。
b0090883_0323592.jpg

[PR]
by peanut-street | 2007-04-16 00:32 | 写真 | Trackback | Comments(8)

あだ名?

桜前線がようやく届いたようで、淡い色と濃い色で共演しています。
森の山桜は小鳥の餌と化したのか、成績が悪いなぁ。

今日じゅんやを公文に迎えに行ったら「帰るなよ~もっと遊んでくれ」と
どう見てもじゅんやより年下の子が叫んでいました。

しばし、土手のツクシなんぞを摘んでその後帰ろうとすると
彼が寄って来て「バイバイ、なめこ」
・・・・なめこ?

ハハーン、じゅんやの長髪でころんとした丸い頭を見て
“なめこ”と呼んだなこいつ。
君だってその四角い顔はどう見ても“豆腐”じゃよ。

豆腐となめこのお味噌汁は美味しいよね。
ま、相性ばっちりと言うことで仲良くおべんきょしてくれ。

子供の視点は面白い。
[PR]
by peanut-street | 2007-04-13 20:34 | 息子高校生 | Trackback | Comments(6)

時には涙、時にはほんわか、お気楽母さんの日記です


by ばなな
プロフィールを見る
画像一覧