「ほっ」と。キャンペーン

カテゴリ:コンサート*舞台( 35 )

ドラムTAO 舞響-踊る◯太鼓

4年連続となっったドラムTAO公演。
おかえり〜と声をかけてもいい間柄になりつつあります。
(私は無口で内気だからできないけど・・本当です)

今回も大成功に向けて、ボランティアの皆でお手伝いしましたよ〜。

朝行ったら大きなトラックが2台。

b0090883_19280942.jpg

ここからブワ〜っと沢山の太鼓や道具、衣装などが出て来ます。
b0090883_19283099.jpg

こちらはグッズ販売、パンフレットの箱。
パンフレットには指定されたチラシを差し込んでいきます。

b0090883_19285144.jpg

主に私の仕事は楽屋でこの様に飲み物などを準備補充、その他ご用聞きと影アナウンスです。

b0090883_19291649.jpg

スタッフで組み立てたタペストリーを勝手に配置してみた。

多くのアーティストは準備された所に入りますが、TAOはトラックも自分達で運転・舞台作りもし、公演後は皆さん集まってお礼してくださいます。
世界的で有名であってもそのスタンスは崩さないで欲しいです。
公演の内容は今後楽しみにしている公演先の方もいるので書きませんが、毎回パワーアップする筋肉(^^)・演出や衣装も目が離せません。

心臓揺れる音と感動を皆さんも体感してみてください。




[PR]
by peanut-street | 2016-11-01 17:02 | コンサート*舞台 | Trackback | Comments(7)

お笑いライブ

文化ホールでボランティアをしていますが
今回はお笑いライブで陰アナウンスです。
前回の歌舞伎でアナウンスを失敗したので、気を引き締めて席を離れる事無く、トイレもやや我慢気味に(笑

出演者は
あばれる君・厚切りジェイソン・Wエンジン
やしろ優・サンシャイン池崎さんです。

あばれる君はご実家が福島ですから
ご両親や親戚、そして奥様と生まれたばかりの赤ちゃん
チビれる君も来てましたよ。
賑やかな楽屋でも抱っこですやすや。


この日はもう一つ午後に催し物があったので、ライブは10時半から。
トップバッターの絶叫が売りのサンシャイン池崎さんは
「今日日本で一番早く絶叫するお笑い芸人なんじゃないか」と
メンバーに言われていました。

いつもテレビで見ている人が目の前にいるうれしさと楽しさ
そして一緒に仕事をしている自分。
不思議ですねー。

公演は何でもそうですが、舞台袖で出番を待つ間は割と孤独で(静かに待ってるだけかもしれないけど)
そこから一気にエネルギーを上げる心の作業はなかなか大変なんじゃないかな。
出演者には楽屋前の壁にサインをしてもらっていますが、そろそろ空きが無くなってきて、ぐっさんこと山口智充さんはコインロッカーに、今回の皆さんは美川憲一さんや米米クラブの石井竜也さんの周辺に書いて行った方も。

以前から美川さんと石井さんのサイン周辺は気を使って?ビミョーに空けてあった感じだった(笑
けど、埋まりました。


楽しい時間をありがとうございます!
また機会がありますように。
やしろ優さん、可愛かったー


追記:チャンカワイさんは、あばれる君が差し入れしたクリームボックスパン食べたのかな〜







[PR]
by peanut-street | 2016-09-25 00:04 | コンサート*舞台 | Trackback | Comments(0)

狂言作者さん

歌舞伎の記事の最後です。

今回も私は陰アナウンスの係りで
開演前に打ち合わせをしました。

歌舞伎の舞台を進行する人を狂言作者と言います。
これは関西では違う呼び名なのかな。

その仕事は多岐に渡り、舞台進行・大道具の位置確認小道具に文字を書いたり、舞台の凹凸
釘などが無いか細部に目を配ります。

また、開幕時間前数分ごとに(柝)ひょうしぎを打ってまわって俳優さんなどに時間を知らせる仕事もあります。



舞台の隅の隙間で、狂言作者さんから注意点があって
「アナウンスを入れる時間になってもいちいち
ばななさんを呼びに行けないので、自分で時間管理をして下さい」

「舞台のそでで大道具が出入りするので
身の危険があっても責任は取れません」

強い口調で言われてこの時点ですでに緊張。
どこにも行かず、ずっとここで身を潜めよう。



でもねーやっぱり公演時間が長いから幕間(休憩)にお手洗いに。
と、ここまで書いて感が良い人は分かりますね。
一旦出たら、大道具に阻まれて中に入れないーーー。。
あれ?あれ?と足踏みしている間に5分前のブザーが鳴って走ってマイクにたどり着いた瞬間、作者さんから「早く読んでっっっ!!!」と大きな声。

原稿を掴んでもどのページから読んでいいのか
やっちまった申し訳なさで口はパサパサ、心ここにあらず、脳みそが机の下に落ちたようで
何も考えられなかった。


何とか読み終えた後は放心状態で、暗い隅っこで小さくうな垂れ次の出番を待つ。



最後のアナウンスを終え、作者さんにきちんと謝罪しました。
すると「お世話になりました、大丈夫ですよ」と。
あ~最悪の陰アナだ(涙

着替えて厳しくない普通の?お兄さんになった作者さんが帰り際に「ばななさんお疲れさまでしたー」と挨拶してくださりバスに乗って次の公演先へと。


終わりよければ全て良しではなく、数日間かなり落ち込んだ私でした。
歌舞伎を観に行って、舞台の陰で響く柝の音が好きだったけど次に聞いたら冷や汗が出そうです。



*赤ちゃん小耳症ラインおまちしています*


web拍手 by FC2

[PR]
by peanut-street | 2016-07-15 20:35 | コンサート*舞台 | Trackback | Comments(6)

クラシックの時間

b0090883_20275087.jpeg


先日はクラシックのボランティアをしてきました。

ノエ・乾(いぬい)と素晴らしき仲間たち

ヴァイオリニストのノエさんはベルギーの生まれで
お母さんがギリシャ人、お父さんが日本人。
おばあちゃんは私もお世話になっていて
毎年お手製の梅干を頂いたりしています。

今回はスーパーアンサンブルと題して
他に6名の共演で名曲の数々
と言っても朗読や曲の紹介もあり、肩の凝らない
コンサートでした。

舞台の袖で休んでいるノエさんが
「〇〇は元気ですか?」と声を掛けてくれ
〇〇は私の住んでいる土地の名前で、以前ピアニストさんらと
遊びに来た時、自然だらけの景色が印象に残ったのだと思います。


また来てくださいねと言っても
年々演奏で世界を飛び回る期間が長くなり
ゆっくりできないんじゃないかな。

続き・・・↓
[PR]
by peanut-street | 2016-06-28 21:36 | コンサート*舞台 | Trackback | Comments(0)

歌姫

b0090883_20342229.jpeg


この写真に写るお名前を見てそれぞれの歌をうたえる方は
私と同年代またはちょっと先輩かなー^^
先日、お三方のトークライブのボランティアをしてきました。


すごいメンバーでしょう?
夜のヒットスタジオとかザ・ベストテンはもちろん
ドリフのコントが終わってバタバタステージ転換の余韻が残る中
歌っていた方々ですよ。

太田裕美さんはドリフの少年少女合唱団で
早口言葉かわいかったなぁ。



それぞれヒット曲を沢山歌ってくださいました。
今回は小編成のオーケストラだったので
当時の曲調と違ったアレンジで聴きごたえたっぷり。


意外だったのが太田裕美さんが小柄で
ほんとテレビって大きく映ってるんだ。
庄野真代さんと還暦だそうで、でもでも
ひざ丈の・・そうだなぁ
赤ずきんちゃんのようなふわふわの
シックな衣装が印象的でした。


お三方に楽屋前でお写真をお願いしたら
ハーイと並んでくださいましたが
真知子さんは片手に帰りのバスの中で食べる
お弁当の袋。
コンビニ帰りのおばちゃん
マダム(笑
気さくに肩を組んで下さりありがとうございました。


これからも私たち年代が口ずさめる歌を
歌い続けてくださいね。
[PR]
by peanut-street | 2016-03-25 20:33 | コンサート*舞台 | Trackback | Comments(0)

熱い演歌

ずっと家に居て淡々と家事をこなしていると
家族以外の人と会わず・話さずで
まぁそれも面倒くさくなくていいんですが。

先日は下界に下りてボランティアしてきました。
演歌、福田こうへいさんのコンサートです。

岩手県在住で、民謡日本一を獲得。
東北なまりに親近感で、チケット予約の段階から
熱い戦いでした。

当日は午後からの開演にも関わらず
おそらく朝ごはんを食べてすぐに
家を出たであろうご年配の方々でロビーは
一杯でした。


そのご年配が多く集まるコンサートでは、困ることが結構あって
駐車禁止の場所に車を止めるのは当たり前。
事務側で三角コーンで確保しているスペースも
コーンをどかして止める始末。

携帯の電源の切り方が分からない。

コンサートが終盤に差し掛かると、早く外に出たいと
ドアに集まるなどなどなど・・。
まだ歌ってるんだけどね~
演者はいい気分しませんよ。

後は農協の帽子を被ってくる!(笑
女性も帽子のまま座りますから、後ろの席の人に迷惑です。


2回公演が終わると結構疲れますが、今回は
企画事務所の方で学生バイトさんを用意して
くれたので1300部の配布チラシの組み方も助かりました。


舞台から客席に下りてきたこうへいさん。
女性客にもみくちゃにされながらも突き抜ける
しっかりした音程と声。
元吹奏楽部としてはチューナーで合わせてみたい
狂いなく、気持ちがすっきりする歌の時間でした。



*赤ちゃん小耳症ラインおまちしています*


web拍手 by FC2

[PR]
by peanut-street | 2016-02-12 14:01 | コンサート*舞台 | Trackback | Comments(0)

ちびっこ達へ

先日は文化ホールでウルトラマンXライブの
ボランティアでした。

私は小さい頃、可愛いお人形で遊ぶ子供ではなくて、押入れの中は仮面ライダーの変身ベルトやおもちゃの刀が入っていました(^_^)
ある日バスに揺られ祖父と何とかショーに行った記憶があります。
隣町の広場だったかな〜。

今のヒーローショーは音響や演出が洗練されているし、何よりウルトラマンが光るなんてビックリ。
子供たちの目がキラキラしていました。


b0090883_20581309.jpeg

グッズのウルトラマン人形を買ってもらって
握りしめる子供たち。ヒーローと握手もして
よいクリスマスプレゼントになったかな。



暗い舞台裏に行ったら目が慣れてなくて
座っていた星人に全然気がつかなかった。
ワッ!!
大きいよー、怖いよー

廊下の角を曲がっても悪者にビクッッー
いちいち心臓に悪い楽屋でした(笑


上半身ファスナーを開け脱いで休んでいる
ウルトラマンがいた事は子供たちに内緒です。


[PR]
by peanut-street | 2015-12-21 21:09 | コンサート*舞台 | Trackback | Comments(0)

来年度へ始動


先日はボランティアをしているホールの会議でした。
来年度の催し物を決めるのですが
まぁ、いつも書きますけど小さなホールに来てくれる
アーティストは限られてしまい、その中で
今テレビで目にする人を呼ぶというのは至難の業。

まして一度来たことのある歌手の2度目は足を運ばない
と言う町民の一かじり主義?があるので
2巡は難しい。

皆で頭を寄せ合い、資料とにらめっこして候補をあげてきました。
すでに大きな予算で決まっている公演もあり
いい機会なので来年息子も手伝ってくれないかなと
思っています。


来月は演歌歌手のチケット受付があり、電話が繋がらなく
その怒りをケンカ腰で言ってくる人が出るでしょう。
当日座席表を見ればどの人が怒っていたか
分かります。
どうぞお手柔らかに・・・^^
[PR]
by peanut-street | 2015-11-25 15:42 | コンサート*舞台 | Trackback | Comments(0)

DRUM TAO


b0090883_12510910.jpg




先日ボランティアをしている文化センターでDRUM TAOの公演がありました。
太鼓を使ったアートパフォーマンス集団で
24時間テレビにも出演したので、見た方もいらっっしゃるかな。

世界22ヶ国、観客動員数650万人・・
とは言っても田舎の小さな町での認知度はほとんどなく、一番最初の公演はホールの半分ほどしか埋まりませんでした。
これって招いた側として演者に大変申し訳なく、辛いんですよ。

でも公演を見た人の口コミで今年は3回目の演奏となり、チケットは即完売
当日の会場にはチケットがないけど入れてくれと言う人まで現れました。


何より私達が知る和太鼓の演奏形態とは違った世界観と、若いメンバーの技術と
肉体美に男女関係なく感動できる
集団であることです。

今回は演出に宮本亜門さん、衣装にコシノジュンコさん。舞台美術も粋で華やかと
海外での公演も意識した、日本のかっこよさを伝えられる作品です。


私は食事の搬入や、ホールのドアに立ったりメンバーの小さな用事を受ける仕事をしてきましたが、なんせこの方々大道具や大量の太鼓や楽器の搬入と設置、グッズの販売準備までほとんどを自分達でこなし
最後の撤去までとにかく動きっぱなしでした。



舞台では体が大きく見えたけど、楽屋で接すると逆に小柄な方も多く、息子くらい?
の目線でした。
ラグビー選手の筋肉が注目されたけど
TAOメンバーの筋肉に埋もれたい女性も沢山いたであろう熱いライブでした。





[PR]
by peanut-street | 2015-10-19 12:21 | コンサート*舞台 | Trackback | Comments(0)

ままどおると井上さん

先日文化ホールでコンサートのボランティアをしてきました。

オーケストラで聴くジブリコンサートと題してトトロ(さんぽ)の井上あずみさんと
千と千尋の神隠し(いつも何度でも)の木村 弓さんがジブリ作品の曲を沢山歌って下さいました。

私は楽屋でお弁当を配ったり雑用です。
行ってみたら見慣れない物が・・
コーヒーとお茶が出る機械。
おぉ~
b0090883_1461337.jpg


今までは楽屋の給湯でお湯を沸かしていましたが、ガス台の仕事が悪くて事務室まで行っていました。しかしこれまた沸きが悪く雑用の合間に何往復も様子を見に行く始末。

これなら冷水まで出て解放される~

ん、いや待てよ・・
今まではアーティストの方に「何を
お飲みになりますか?」なんて言葉を掛けて、コーヒーを作ってる間に
「テレビ拝見してます」とか
会話ができて、はいどうぞと満面の笑みで手渡ししてたよね?
ちょっと手が触れたりして❤︎

もし今後歌舞伎で芝のぶさんがいらしてもそれができなくなるって事は大問題よ。

あ~これからは下心なく廊下の隅に立ってろってことだね~


そうそう、福島のお菓子って言ったらままどおるだと思うけど、実はままどおるのCMの歌は井上あずみさんだったのです。

こう言う事も楽屋からの会話からなんだけどな。
[PR]
by peanut-street | 2015-07-07 14:00 | コンサート*舞台 | Trackback | Comments(0)

時には涙、時にはほんわか、お気楽母さんの日記です


by ばなな
プロフィールを見る
画像一覧