カテゴリ:お出かけ( 150 )

涙のディズニー

やっと東北にも桜が咲いてきたと言うのに寒いです。

ディズニーランドの話
[PR]
by peanut-street | 2007-04-05 17:49 | お出かけ | Trackback | Comments(6)

ディズニーランドからただいま

無事ディズニーから帰ってきました。 足が痛いよぉ
コメントありがとうございました。後日お返事しますね。
お土産のオルゴールを聴きながら眠ります。

あれ、このオルゴール手動だった・・・
[PR]
by peanut-street | 2007-04-02 21:56 | お出かけ | Trackback | Comments(4)

冬の使者

連休中に白鳥を見に行ってきました。
カモや白鳥は毎年この池に来ているせいか人に慣れていて、逃げる様子も無く
逆に餌を求めてついて来ます。

農家の方が持ってきた玄米をもらって餌を握ると、白鳥にじっと見つめられ
あげくの果てに、カメラのレンズを“つつくぞ”と迫られ怖かった~。
ほれほれ餌だよー。

b0090883_2020546.jpg
b0090883_20204034.jpg

オスのオナガガモ 綺麗な羽です。
じゅんやはカモの集団の中ではしゃいで、カモを散らしていました。すみませんカモ?
[PR]
by peanut-street | 2007-02-13 22:56 | お出かけ | Trackback | Comments(6)

福島発

ばあちゃんが入院中ですが、ちょっと気分を変えてじゅんやと出かけました。

福島空港冬の大感謝祭「ふくしまの新作ニット展」が目当て。

毎年新春と秋に開催され、県内産のニット製品が格安で販売されます。
全体的に年齢層は高めのデザインですが、良く見れば若向きの
(言い方がおばさん?)作品も発掘できます。

ブティックなどに出れば、手の届かない値段がつきそうなニットもここなら数点買え
興奮して目がうろうろです。

私はアンゴラ入りでえんじ色のニット、じゅんやは肌触りの良いマフラー
ばあちゃんにはネックウォーマーを買いました。
(私一人贅沢ですね 汗)

中には工場で使っている、シルク入りや変わった糸も多数販売されていて
まとめて買っている人も見受けられました。
編み物がさくさく出来る人にはたまらないでしょうね。

空港のレストランで滑走路を眺めながらランチを食べて、ご満悦のじゅんやでした。

写真はお土産ショップで見つけた、根の浅そうなキャラ“フクシマン”クッキー。
名産の桃と赤ベコと今話題の白虎隊がヒーローに。
弱そう・・・。

『ふくすまの すぜんは・・・』
特集今日から使える福島弁って、勇気いるなぁ。
b0090883_8474897.jpg

[PR]
by peanut-street | 2007-01-15 08:48 | お出かけ | Trackback | Comments(4)

無事に吹奏楽

昨日無事演奏会に行ってきましたよ、家族にアホと笑われながら。

息子と親戚の2年生を連れて2人の子持ち気分。
全般はクラシックで小学生の合奏を挟んで後半はポピュラー曲。
自分が主役とばかりに大きな音が出せる吹奏楽はいいね~。

ガンダムメドレー懐かしいな、シャーが好きだった私。年代が知れますね。
息子達も指揮者の真似をしてご機嫌でした。

私はクラリネットとオーボエを吹くけど(ホラふきじゃありません)
実はパーカッション“打楽器”に憧れます。
なぜなら、舞台の上での動きが大きく、いかにも頑張ってますって分かるじゃないですか。

それにトライアングルからシンバルへと楽器を持ち変える時
移動して目立つんですよ。って単に注目されたいだけのオバカな理由です。
でもカッコいい

終わった後楽屋に行くと、私が演奏していた当時高校生だった子が
すっかり大人びて着替えていました。おっと失礼
私を見つけて「お久し振りです。お子さんはおいくつですか?」とな。

このホールの壁に落書きをして、館長にこっぴどく怒られた君の口から
「お子さんおいくつ」なんて言葉似合わないよ。大人になったね~。

息子も学生服を着て、トランペットなんかを吹く姿を想像した楽しい演奏会でした。
[PR]
by peanut-street | 2006-12-04 23:45 | お出かけ | Trackback | Comments(8)

お土産

b0090883_12232439.jpg

軒下のおもむきある外灯

大内宿
昨日の写真は軒下に並んだお土産品の飾り物。
鮮やかできれいです。
木綿で作られた、大根やとうがらし達。ぜーんぶ欲しい。

そのほか会津陶芸の食器、ミニ盆栽の鉢植えなど。
じゅんやは木製手作りのブックマーカーを買いました。
そこに店主が名前を書いてくれるというので、漢字でお願いしました。
味のある字を期待しましたが・・・自分で書いてもよかったような(笑)

そのほか自然の甘さの焼き栗500円を購入。
栗ご飯に入れるのに買っていく人も多いとか。
じゅんやはちゃっかり試食済みです。
[PR]
by peanut-street | 2006-11-27 12:20 | お出かけ | Trackback | Comments(4)

タイムスリップ大内宿

b0090883_2164752.jpg
昨日は出かけてきました。

『大内宿』
会津西街道の宿場町で、明治初期に国道が開通するまで繁栄しました。
現在も街道沿いに、約40軒の茅葺き民家が当時の面影を残して
国の重要伝統的建造物群保存地区に指定されています。
そこには昔ながらの家屋を生かした食事処や土産店が並びます。

紅葉はすっかり終わりながらも、多くの観光客で賑わっていました。
すれ違う人はそば粉で作ったお団子や、煮込んだコンニャクを食べながら歩いています。
その中でも気になったのは大きなおせんべい。

「んーどこだ?」鼻をクンクンとうろつく。
行列発見、お醤油のいい匂い。迷わず2枚で500円也。
焼きたてでほんわか温かくのりもパリパリ、じゅんやの顔と同じ大きさ。
食べながら行くと「あれ、食べたいね」と注目されて歩く広告塔に変身。

民芸品や特産品が軒下に所狭しと並んでいて、特に女性には楽しい時間。
日がかげり寒くなったので麹(こうじ)の甘酒を飲んで一休み。

ここにはもうすぐ1m20cmの雪の季節がやって来きます。
寒さと雪に耐え、歴史を守るのは並大抵ではないようです。
b0090883_2174246.jpg

[PR]
by peanut-street | 2006-11-26 21:07 | お出かけ | Trackback(1) | Comments(4)

オーケストラに行こう

夕べは久し振りにクラッシックを聴きに、町のホールへ足を運びました。

『チェコ・プラハ管弦楽団』
ピアノはロシアの若手巨匠 ニコライ・トカレフ

曲目はモーツァルト:歌劇「ドン・ジョヴァンニ」序曲
ベートーベン:「皇帝」と「田園」
車のCMなどに使われていたので聴いてみれば、ああ~分かる!と言う方も
多いと思います。

一曲目のモーツァルトの時点で、あちこちで寝入る小学生の姿があった。
贅沢な子守歌だね~。
目の前の子は寝息を立てているではないかーー。
座席を後ろからキックしたい衝動を押さえて、いよいよピアノ協奏曲「皇帝」

トカレフが日本で初演した時はまだ10代。
23歳になったトカレフは、美術室にあるデッサン石膏像のような彫の深いイケメン?
となっていた。

観客が息をするのも、はばかれるような緊張感の中
名器スタインウェイから奏でられた音色は、激しくも切なく説得力あるものでした。
(彼はYAMAHAが好きらしいけど)

指が20本あるんじゃなかろうかと思うほど、そのタッチは滑らかで繊細。
終始背筋がぞくぞく、彼の無言のメッセージを聴き入った。
熱演が終わり、会場にはブラーボーと拍手の嵐が舞い散り。

協奏曲を演奏する場合暗譜が主流だけど
今回は譜面めくりの暑苦しい顔のお兄さんが邪魔でした(笑)

力を入れて聴いていたせいか肩が凝ったので
車の中では軽快なジャズピアノを聴きながら帰った満点の星空の夜でした。


私の楽器です↓危うくカビるところだったさ・・・
b0090883_16501616.jpg

[PR]
by peanut-street | 2006-11-18 16:52 | お出かけ | Trackback | Comments(6)

疲れたけど

日光紀行第2弾(大げさですが)

帰り道は、ほぼ垂直に登る鬼怒川ロープウェイで、じゅんやと怖い怖いと大はしゃぎ。
頂上のサル園で餌をあげて一休み。他人と思えないわ~

眼下には『日光鬼怒川湯けむりミステリー』船越栄一郎がいそうな(笑)
情緒ある温泉地が一望。

その後は『龍王峡』へ
今から2200万年もの昔、海底火山の活動によって噴出した火山岩が
鬼怒川の流れによって侵食され、現在のような景観になったといわれています。

普通のコースは写真に見える橋を目指して、長く険しい階段を下りるわけですが
じゅんやと私は父の「危ないよ」と優しい言葉も聞かず、川岸を目指してGO!
下りてみたら・・・道の無い崖でした(-_-;)

大丈夫かーと振り返るとじゅんやが沢水に足をぽちゃ。あらら
よろよろとたどり着いた先には、ご覧の絶景が広がり
ゆっくりと流れる川の色が乳青色で、吸い込まれそうだった。

じゅんやは濡れた片足を持ち上げて「きれい」とうれしそう。

延々と続く登り道の後のソフトクリームはまた格別。
どうしてみんな売店で薄着になってアイス?という疑問がこれで解けたところで
『もみじライン』を通って帰りました。
でも曲がりくねった道に、じゅんやと気分が悪くなって
ほとんど紅葉を堪能せず眠ってしまってごめんよ~
b0090883_11595487.jpg
b0090883_8401112.jpg

[PR]
by peanut-street | 2006-11-01 12:00 | お出かけ | Trackback | Comments(2)

海外へ?

b0090883_9231752.jpg
月曜日はじゅんやの発表会振り替え休日で、アメリカ&エジプトへ旅行へ・・・
ではなく栃木県日光市へ行ってきました。

東武ワールドスクウェア
世界の有名な建築物や遺跡等を1/25の縮尺で再現したテーマパークです。
写真はアメリカとエジプトゾーン。
スフィンクスの大きさは、じゅんやが体育座りした位しかありませんよ。
クライスラービルは部屋の天井より、やや高い位かな?

何万体もの人形も、敷地の片隅で作られていて就職したい~。
フェンスに張り付いて、サルのように見入ってしまった私です。

じゅんやは勝手に広い敷地を走り回り、世界一周を満喫したようです。
お土産のエジプト発掘キットも気に入ったみたい。

ワールドスクウェア

b0090883_9233871.jpg
b0090883_9242639.jpg

[PR]
by peanut-street | 2006-10-31 09:29 | お出かけ | Trackback | Comments(2)

時には涙、時にはほんわか、お気楽母さんの日記です


by ばなな
プロフィールを見る
画像一覧