「ほっ」と。キャンペーン

負の輸送


2011年の震災で原発事故による放射性物質の拡散がありました。
よその地域では気に留めない日々になっていると思いますが、フクシマでは高線量を放つ廃炉作業や風評被害等沢山の問題を抱えています。


b0090883_17291375.jpg
b0090883_17260979.jpg

写真は山林や家周辺を除染した際に集められた廃棄物の山で、こうした物が各地学校や住宅敷地にあり、震災から6年目に入ろうとしている今、やっと中間貯蔵施設の県内大熊町に運ばれます。



毎朝早くからトラックが入り、静かだった森にエンジン音が響きます。

ここから百数十キロ、大熊にもきれいな自然があっただろうにこの様な物を預けてしまい心苦しい。

目の前から消えたからそれでいいと言う問題では無く、最終処分場の確保又は他県からの運び込みの懸念等、難航すると思います。

何事もこれから大人になる若い人達に支えてもらわなければならず、震災がなかったらどんな福島になっていたのか、無い物をねだっても仕方ないのですが…。


b0090883_19371971.jpg



[PR]
# by peanut-street | 2017-02-15 19:40 | 思い | Trackback | Comments(2)

警察署協議会

私は警察署協議会と言う機関で委員をしています。
地域住民から選ばれた人が警察の業務を理解し
意見することもできます。

年に数回署に出向き、署長さんをはじめ各部署から
報告を受けますが、今回が年度最後のため
県の公安から委員さんがお見えになりました。

業務に関して質問をしなければならないのですが
普段から新聞等や生活の中で知りたい目を持っていないと
難しい。
委員になり2年が経ち、署員の皆さんと意思疎通が
取れている事もあって自分に余裕が出来てきたような
気がします。

協議会の趣旨の中に理解と協力とありますが
昨年は詐欺防止に対するチラシをもう一つのボランティア先の
文化ホールで配布したので、次年度も何か動き
協力したいと思います。

っていうか何年任期なんだろ?(笑


夜はベビースターラーメンを食べながら
酎ハイを飲むおばちゃんが
署員の皆さんから「先生」と呼ばれ
(自覚してくださいの意味なのかもしれない^^)
とても気を使って頂いている事にいい気にならず
行動、行動。


食事会もあって会議では見られない聞けない
署員さんの様子も楽しく、理解が深まりました。

[PR]
# by peanut-street | 2017-02-11 19:40 | 雑記 | Trackback | Comments(0)

レモンピール

八百屋さんの配達にレモンを二個頼んだら、なぜか一袋来た(^_^)

以前知り合いのおばあちゃんからパリパリのゴーヤの砂糖がけをもらった事があって、作り方が気になっていました。
でもおばあちゃん、もういないんです。

パリパリを調べてレモンピールを作ることに。


b0090883_07373284.jpg

レモンに塩をつけてガシガシ洗い、果肉が勿体無いので、ふがふが〜になったりんごと煮詰めてジャムにしました。
キラキラ。

b0090883_07375330.jpg


皮は2.3回茹で直し、しばらく水に浸した後グラニュー糖で煮て…
煮るまではマーマレードジャムの作り方と同じ。
b0090883_07382144.jpg


ストーブの前で乾燥。反射式ストーブは煮物に乾燥、焼きに便利。
b0090883_07384185.jpg



パリパリにできました。
作っている最中から誰かがつまんで減ってる(笑)
b0090883_08191302.jpg




いつももやっとしている脳に爽やかな苦味と酸味。
息子は紅茶に入れて。

[PR]
# by peanut-street | 2017-02-06 20:20 | 食べ物 | Trackback | Comments(6)

戻り橋

節分ですね。
何の鬼を追い払いましたか?
我が家は勉強しない鬼が駆け足で戻ってきたようです(笑

息子が国語の先生から聞いてきました。


戻り橋

源頼光 四天王の一人渡辺剛は、ある晩一条堀川の戻橋で若く美しい女性に、夜道は危ないので馬に乗せてほしいと頼まれます。

五条に行くと言っていたのに行かないと言い出し、おかしいと思っていたら鬼女に変化し、渡辺剛に襲いかかりました。

鬼女は剛に腕を切り落とされ、覚えておれーーと愛宕山の方に飛んで行った。
(この先話は続きます)


と言う事で渡辺さんは鬼をやっつけたので節分で追い払う必要はないと。


なぜこの話しを私も知っていたかと言うと、以前 歌舞伎の中村福助さんが公演にいらっしゃった時の演目の一つだったからです。


先生も時候に合った話しをしてくれますね。
息子は試験に出る以外の知識は、すんなり吸収して教えてくれます(^_^)

[PR]
# by peanut-street | 2017-02-03 22:52 | 息子高校生 | Trackback | Comments(0)

甘酒

じいちゃんは甘酒をつくります。
大きなガス炊飯釜にお湯と麹を入れて温度が下がらないよう見ながら数時間。
大量に作っておすそ分けしたりします。
でもばぁちゃんがちょっと飲みたい時のために少量で作ってみる事にしました。


ポット甘酒


b0090883_08300572.jpg

お湯600ccを沸かしてポットに入れて蓋を開け、70度にさまします。
そこに麹400gをいれて蓋をして6時間ほど待つだけです。
麹の1.5倍がお湯の量と計算すれば増減できます。

今回は一粒一粒の美しさに惹かれて買った麹です。

途中温度が下がったら鍋に移して70度手間まで温めます。
時間後味見をして麹が柔らかく甘くなっていたら完成〜。
b0090883_08391462.jpg

濃縮なので割って飲みます。
自然に甘くなるのは不思議ですね。
飲む点滴、でも私はアルコールが残る(^_^)酒粕の甘酒がいいな〜。

ちなみにお湯の軽量は友達のお下がり哺乳瓶で、息子を含め4人の子が使った物。

[PR]
# by peanut-street | 2017-01-31 08:51 | 食べ物 | Trackback | Comments(2)

時には涙、時にはほんわか、お気楽母さんの日記です


by ばなな
プロフィールを見る
画像一覧