明日から学校

長い夏休みも今日で終わり、無事に感想文やポスター、児童画展の絵もできました。ホッ
その間公文のプリントも毎日休まず、ほんの少しはランクアップしたようです。

今夜はいつものボランティアを兼ねて演奏会に行って来ました。
東京交響楽団
指揮 円光寺雅彦 ヴァイオリン 滝 千春 (若干二十歳であります!)

「フィガロの結婚」「メンデルスゾーンのヴァイオリン協奏曲」
「運命」とおいしい曲。

運命は恐れ多くも自分も演奏したことがありますが、はっきり言って疲れます。
文化部をあなどるなかれ体力と集中力が勝負、スポーツと同じです。
20時3分、4楽章の勝利の凱歌で幕を閉じた時は鳥肌がたちました。

ヴァイオリニストも若いながら、度胸と技術が見事に合致した“新星”と呼ぶにふさわしい方。
でもこうして舞台に立てる人は、音楽界でもほんの一握りなんでしょうね。

いつも演奏会を聞いた後は楽器を吹きたくなって、仕舞ってあるであろう所まで行くのですが
埋もれていて見えません(笑)
ちなみにかなり中古の軽自動車くらいが買える値段です。
大事にしろって?ハイ

余談ですが私の結婚披露宴には、入団していたオケのメンバーが演奏してくれましたし
以前お会いした楽団員の方は、ホームパーティーにも行きますよって・・・
クリスマスやお誕生日にお家で身近にクラシックいかがでしょう?
[PR]
トラックバックURL : http://bananablog.exblog.jp/tb/7353576
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
Commented by doredoremirei at 2007-08-27 02:43
あはは♪
私も賛成です(^0^)
クラシック万歳!!!

私も世界陸上を見て似たような記事を書きました~。
やっぱり感じることは同じなのね(^^)
Commented by geiei at 2007-08-27 06:40
クリスマスや誕生日にクラシックの生演奏。んー贅沢ですね。その時に食べる食べ物、変なのを食べれないですね。
Commented by peanut-street at 2007-08-28 08:01
★美礼さん世界陸上、本県から出た選手にも期待したのですが
高い技術を持っていても、その瞬間に取り出せない悔しさは
本人が一番辛いでしょうね。

Commented by peanut-street at 2007-08-28 08:02
★geieiさん、生演奏には何が合うんでしょうね。
焼き鳥と焼酎・・・・
by peanut-street | 2007-08-26 23:35 | お出かけ | Trackback | Comments(4)

時には涙、時にはほんわか、お気楽母さんの日記です


by ばなな
プロフィールを見る
画像一覧