科捜研の女

b0090883_21442757.jpg


私は警察署協議会と言う組織の委員になっています。
どんな役目かと言うと、警察署に地域住民の意見を活かすと言うか
しかしまだ力になる程ではないので
今は警察の仕事を理解するのが精一杯です。

今日は署員の方にお世話になり、県関係施設の視察に行って来ました。
護送車で行ったんじゃないですよ。



科学捜査研究所
そう、科捜研ってやつです。

一口に科捜研と言っても、資料科
法医、化学、物理、人文、足痕跡の科があり指紋、血液、筆跡、声、犯罪に使った武器など
調べる科が違います。

今日は2種の指紋採取法と血液のルミノール反応を実際に体験させてもらいました。

血液を拭こうが洗い流そうが1万分の一に薄めた物にまで、暗室状態でほのか光る反応が出るので証拠隠滅は極めて難しいでしょう。



DNA鑑定においては今の地球の人口が400倍になったとしてようやく、自分と同じDNAの人が1人出るか出ないかという事ですから、絶対的な証拠となる訳です。ただし双子はDNAが同じなので指紋採取と併用します。

ちなみに髪の毛のDNA鑑定費用は1万5千円ほど。

詳しく書きませんが、思いもよらぬ物から指紋採取出来るのでその筋の人は注意してください(笑
あれだけの科学力をもってすれば
逃げられません。


ちなみに沢口靖子さんはいませんでした^^

続く〜





[PR]
トラックバックURL : http://bananablog.exblog.jp/tb/24732028
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
by peanut-street | 2015-07-27 22:03 | お出かけ | Trackback | Comments(0)

時には涙、時にはほんわか、お気楽母さんの日記です


by ばなな
プロフィールを見る
画像一覧