義耳について

赤ちゃん小耳症ライン、こみこみメンバーさんが
お子さんの為に義耳を作りましたので参考に情報をいただきました。

お写真でどちらの耳が義耳か分かりますか?
b0090883_20215067.jpg


実は右耳です。
色も形も精巧にできていて驚きました。
こちらに装着。
b0090883_16540459.jpg


お願いした会社は
東京の愛和義肢製作所さん

以下ママさんから頂いた手順等です↓

◆初めに耳の周りの髪の毛をピンなどでとめて型を取ります。
直接両耳にパックみたいなモノを手で塗り、それが固まると
キレイにその形のまま取れました。
1回目はそれで終了でした。

◆2回目は普通の形のお耳と同じ形の模型が出来上がっていて
(ロウで出来たもの)
それを小耳に貼って角度、形などを見てもらいました。
ここまでで問題がなければ次に進めるそうです。

◆3回目は義耳本体が出来上がっていて直接耳に付けてみて
バランスをみました。
家の場合は義耳が少し大きくみえたので一回り小さい方がいいかなと
作り直していただきました。

◆4回目は一回り小さく出来た義耳の色調整をしていただき
受け渡しとなりました。

かかった時間は1回目30分位、2回目10分位
3回目1時間半(待ち時間あり)
4回目3時間ほどでした。

1回目はじっとしている子なら30分くらいで終わってしまいます。
家の場合は一日入園までに間に合わせてほしいと言う事で
急ぎで作っていただいた感じです。

値段は30万5千円くらいでした。後は東京までの交通費は別です。

先日初めて付けて出歩きましたが、今回は付けずに
帽子もなく出かけてみました。
以前は気にしてましたが、最近はかなりOPENになれた気がします。
それもこみこみに出会えたからかなと。
逆に気にしてた時に作らなくて良かったと思っています。
・・毎日つけていたかもしれないので。


勿論、息子が自分の意思を私達に伝えてくれた時に
本人の希望に添ってあげようと思っています。


↑以上詳しくお写真も大変参考になり
感謝いたします。

***************

以前、義耳の作者さんがテレビでこんなことをおっしゃっていました。

「義肢はモノじゃない、人生の伴走者。  通常の日常を...」

この通常の日常を送ることがとても負担で
色々悩みます。
外に出ることがどんなに苦痛か・・。

春の日差しがそこまでやって来ています。
お子さんが輝く毎日でありますように。


お問い合わせの場合は鍵コメント下さい。







web拍手 by FC2

[PR]
トラックバックURL : http://bananablog.exblog.jp/tb/24211817
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
Commented at 2015-04-17 06:22 x
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
Commented by peanut-street at 2015-04-17 18:01
鍵コメントさま
こちらにお返事まとめて書きますね。
ご出産おめでとうございます。
まずは一安心で、良かったー。

これから沢山交流していくと更に安心出来ると思いますのでよろしくお願いします。
by peanut-street | 2015-03-07 19:17 | 小耳症のこと | Trackback | Comments(2)

時には涙、時にはほんわか、お気楽母さんの日記です


by ばなな
プロフィールを見る
画像一覧