DRUM TAO

先日ボランティアしているホールで行われたライブは
DORUM TAO(ドラム タオ)

オフィシャルサイトより
b0090883_22281377.jpg



和太鼓集団なのですが、正直太鼓のイメージとして
単調でイベントの余興位に考えていました。
しかししかし、ごめんなさいでした。

その名の通りドラム、洋風としての演奏で
間延びした時間はなく、早打ちや和楽器を取り入れての演奏
メンバーの舞やアクロバットな動きにくぎ付けでした。

モードな衣装はコシノジュンコと目に新鮮で、舞台構成も
芸術的でした。

前列の観客はいつバチが飛んでくるか^^怖かったんじゃないかな。

メンバーは極限まで体が鍛えられていて
数メートルある大太鼓を如意棒クラスのバチでハードに叩き
疲労物質がたまった腕で、すぐさま繊細な三味線を弾くと言う
楽器演奏経験者にしか分からない、高度な切り替え技が
すばらしかった。

b0090883_2224252.png
こんな方達が沢山出演しました。
ショーをみて憧れ、門を叩いた方も多いようです。


次回東北ツアーがあるかもなので
切れのある男性好みのばあちゃんを連れていきたいと思います。







web拍手 by FC2
[PR]
トラックバックURL : http://bananablog.exblog.jp/tb/21516086
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
Commented by shiny-eyes at 2013-11-22 13:23 x
ばななさん、こんにちは☆
TAO初めて知りました。そしてとっても興味を持ちました!
子供達を連れて観に行きたいな・・・なんて思ったりしましたが、
ジュン君はどうでしたかー?
会場の雰囲気、子供向けではないでしょうか^^;
Commented by peanut-street at 2013-11-22 17:38
shiny-eyesさんへ
こんにちは♪
あいにく息子は別用で行けなかったのですが
お子さんも来ていて、感動と興奮していた様子です。
終了後のアンケートも良い内容ばかり書いてありました。ただ残念なのは食わず嫌いと言うか
興味がある人が少なかったかな。
今回観た人が口伝いで宣伝してくれたらなと
思います。

個人的には太鼓の達人をやったら凄いだろうなと
o(^o^)o
by peanut-street | 2013-11-21 22:41 | コンサート*舞台 | Trackback | Comments(2)

時には涙、時にはほんわか、お気楽母さんの日記です


by ばなな
プロフィールを見る
画像一覧