小耳症手術医療費 2回目

夏の退院後の記事と重複しますが
手術費用に関してアクセスが多いので、2回目の費用も詳しく載せておきます。

1回目の入院は、健康保険限度額適用認定証を申請し
80100円+(医療費総額-267000円)×1% の
金額のみを支払い後、町から返還を受けました。


2回目は自立支援医療費(育成医療)を使いました。

所得に応じて支払う金額が違います。
自分でもろもろの書類を揃えることと
意見書を医師に送り、返送してもらい
それを役所に出します。
認定決定の期限もきまっているので
市町村や、保険事務所に出向き
早めに動いてください。

具体的な金額ですが、育成医療で支払った額は月額1万円。
2ヶ月に渡って入院したので2万円です。
その他、食事代とパジャマ代で2万円ほどなので
合計4万円台でした。

でもここで「いや~終わったわ」とホッとしないでください。
これを市町村に持ち帰り、子供の医療助成があるのなら
返還される場合もあります
息子の場合は、育成医療負担金と食事療養費が返還になりました。
と、いう事はパジャマ代のみでお耳ができました。
みなさんも、退院したら役所に問い合わせてみてくださいね。



札幌医科大学病院での金額で
外耳道閉鎖症の手術はしていません。

確定申告時に、入院と通院に関する
付き添い人の交通費と宿泊代も医療費控除を受けられますので
領収書は取っておいて下さい。

医療費について

web拍手 by FC2
[PR]
トラックバックURL : http://bananablog.exblog.jp/tb/21346716
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
Commented by santahaha at 2013-10-25 21:04 x
あれ?パジャマ以外返金されるのですね。私もチャレンジしてみます!そのままでした。
育成医療に助けられましたよね。本当。ありがたいです。
Commented by peanut-street at 2013-10-25 21:24
santahahaさんへ
市町村によって制度が違うのですが、一応問い合わせる価値はあります。
その他入院や通院にかかった交通費も確定申告できるはずです。
by peanut-street | 2013-10-25 15:22 | 小耳症手術 | Trackback | Comments(2)

時には涙、時にはほんわか、お気楽母さんの日記です


by ばなな
プロフィールを見る
画像一覧