リオン軟骨伝導補聴器が世界発

この記事の閲覧数が多いので記事あげしています。
日記は下段からどうぞ。

息子は片耳小耳症で、もう片耳が聞こえるので日常生活には支障
ありませんが、耳が出来たことで耳がフックとしての大きな役割を果たせるようになります。
マスク、めがね、イヤホン、帽子が真っ直ぐかぶれるなど。
その他ないかなーと探してみたらありました。
すごい物が。

大手補聴器メーカーのリオンが世界初の軟骨伝導補聴器を開発中と。

息子は耳の穴がないので、一般的な耳穴への補聴器が使えません。
そんな方たちは頭部に振動を伝える骨伝導補聴器を使いますが
現段階ではヘアバンドで頭部に固定したり
カチューシャ型やメガネ型などちょっと煩わしいけど
これしかないから仕方ないという感じです。
しかし耳が出来たことで、耳にかけられる骨伝導補聴器
なら使える!

早速メーカーさんに問い合わせしてみました。
軟骨伝導補聴器


経済産業省等いくつかの省庁の協力で課題解決型事業という公募に
手を挙げて始まった研究品で、資金を使える代わりに
実現期間が決められているので、必ず製品化しなけばならないと言っていました。
あと数年かな。

それまでには、病院に行かなければ手に入らないのか
気軽にお店で買える物にするのかなど、いくつものハードルがあるので
もう少し時間はかかりそう。


今までの補聴器のように、小さな電池1個で振動を伝えなければならない省電力さ、
振動部分が洗える清潔さなど乗り越えた課題は多そうです。
何よりおそらく使用人口が少ない隙間に手を入れてくれたことがうれしく
あったらいいのになぁが現実になりそう。


息子は片方の耳が聞こえるのであまり不便はありませんが
音の方向性に欠けますし、万が一健常側が聞こえなくなってしまったらと
いう不安があります。
両耳に外耳道が無い方は切実でしょう。

治験を勧めて下さいましたが場所が遠いので力にはなれませんが
快適な世界初が早く完成するように願っています。


web拍手 by FC2
[PR]
トラックバックURL : http://bananablog.exblog.jp/tb/21112190
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
Commented by リルム at 2013-09-25 22:35 x
お久しぶりです。
私も片方の耳が悪いのですが、骨伝導だと聞こえるのかなー?
前に普通の補聴器は聞こえない方の耳に試着?してみたけどダメだったんです。
昔耳鼻科で骨伝導の聴力検査もしたような気もしますが、
ずいぶん前なので覚えてないし。
片耳だけだと聞こえない方から呼ばれても聞こえる方に振り向いちゃったり
どこから聞こえてるのかよくわかんなかったり
横に並んで座ると、つい聞こえる方にいる人とばっかり話しちゃったり。

Commented by peanut-street at 2013-09-26 11:39
リルムさんへ
お久しぶりです。
やはり音の方向が分かりにくいですか。
息子は小さい頃は、音を探してくるくる回っていましたし、ホールのような反響するところが苦手だと言っています。
骨伝導、以前ヘッドフォンを試してみましたが、こもり感があってすっきりしませんでした。
慣れも必要かと思いますが、補聴器に期待したいです。
Commented by santahaha at 2013-10-01 09:19 x
さすが、ばななさん。
本当に今の時代で幸せです。こうしていろいろな選択肢が増えていくのですものね。
骨伝導の体感も行って良かったですよ!
Commented by peanut-street at 2013-10-01 10:36
*santahahaさんへ
コメントありがとうございます。
いやぁ、暇人の検索結果なのですが
狭い世界ながらも選択できる余地があるのは
ありがたいですね。

骨伝導のお勉強も有意義で何よりでした。
講演を受けた会社以外にもインプラントが出ているようなので
こちらも選択が広がりそうです。
母の学びは止まりません。
by peanut-street | 2013-10-04 23:59 | 小耳症手術 | Trackback | Comments(4)

時には涙、時にはほんわか、お気楽母さんの日記です


by ばなな
プロフィールを見る
画像一覧