中村福助の世界(追記)

追記文は下段へ

先日中村福助さんが、歌右衛門を襲名することを発表されましたが
実は福助の名前として最後の舞台が決定しました。

平成25年12月1日 (日)

開場13:00  開演13:30
場所 福島県

チケット料金 6千円

演目:汐汲  
    
    鏡獅子
    
    女伊達

出演者:中村福助  中村児太郎  中村芝喜松  中村芝のぶ  他

チケット発売日:10月26日(土) 午前9時より  
          1回の電話につき4枚まで予約可



公演場所等についてのお問い合わせはこの記事のコメント欄からお願いいたします。
返信アドレスを記入後、必ず非公開欄にチェックを入れ
実際に非公開になっているかご確認ください。


私がボランティアを務めるホールで、福助さんの公演はこれで3回目となり
不便な田舎の小さなホールであるにのも関わらず
襲名前のご多忙の中、足を運んでくださることに
感謝の気持ちで一杯です。

(告知日まで楽しい事を内緒にしておくって忍耐がいりますねぇ)

前回息子が少しお手伝いさせて頂きましたが、今回はワークショップもなく
ゆっくり観覧できると喜んでいます。


追記

※公演内容の変更のお知らせ

中村福助さんが体調不良の為、出演することができませんので
次のとおり変更となります。

出演者
 中 村 橋之助 「雨の五郎」(素踊り)
 中 村 児太郎 「春興鏡獅子」
 中 村 国 生  「大原女」
 
 
開場・開演1時間早まります。 
開場 12:00
開演 12:30(チケットには変更時間記入済みです)

公演前の急な変更で大変申し訳ございません。



11月30日と公演当日私も微力ながら裏方にまわります。







web拍手 by FC2
[PR]
トラックバックURL : http://bananablog.exblog.jp/tb/21075877
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
by peanut-street | 2013-11-20 22:16 | 歌舞伎 | Trackback | Comments(0)

時には涙、時にはほんわか、お気楽母さんの日記です


by ばなな
プロフィールを見る
画像一覧